記事

中国消費者デー特番、海外勢や大手企業名指しせず 地元企業を批判

[北京/上海 15日 ロイター] - 中国国営中央テレビ(CCTV)は15日、「世界消費者権利デー」に放送する毎年恒例の特別番組「315晩会」で、消費者を欺き迷惑行為に従事したとして、比較的規模の小さな地元企業を批判した。

同番組は消費者の権利を侵害したとする大手企業を名指しすることで知られており、海外勢や国内有力ブランドが批判の標的とならなかったのはここ数年で初めて。過去にはアップル<AAPL.O>やナイキ<NKE.N>、フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>などが槍玉に上がっていた。

代わりに今年の特番では、地元菓子メーカーが不衛生な状況で子供に人気の菓子を製造していると指摘したほか、医療廃棄物を再利用した玩具の製造が行われている実態、電子タバコによる健康リスクなどに焦点を当てた。さらに、地元企業による自動発信の迷惑電話の利用や個人情報収集といった消費者プライバシーに関する問題を扱った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  10. 10

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。