記事

シリア情勢(安保理議長声明)

シリアの情勢につき安保理が非公式協議を行っていたことは今朝ご報告しましたが、その後安保理は議長声明にて12日までに流血を止め、総ての関係者が先頭を止めるように呼びかけたとのことです。

これは11日付のal jazeera net の報じるところですが、米大使(今月の安保理議長)は、新しくシリア政府に48時間の猶予を与えるのか、との質問に対して、「猶予とはなにか?シリア政府に対する猶予は既に過ぎている。我々は近く真実の時に至るであろう」と述べたとのことです。

議長声明に関する報道の要点は以上ですが、いくら米代表がいら立っても、安保理が新たに48時間の猶予を知り政府に与えた事実に変更はないと思います。また、彼女の云う「真実の時」と言う意味が、現実にはシリア政府の背信とこれを支持するロシアと中国のために、安保理が無力であることを改めて確認する時、ト言うことになりそうです。
http://www.aljazeera.net/news/pages/d0183526-5764-4a8e-b4a0-352d7ce1299a?GoogleStatID=1

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  7. 7

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  8. 8

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    維新に起死回生の一手はあるか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。