記事

3月14日(木)ムネオ日記

 昨日、17時から平成研究会(竹下派)のセミナー・パーティーが行われた。鈴木貴子代議士は昨年に続き司会を務めた。

 今朝の読売新聞は4面トップで、「竹下派融和 茂木氏走る 会長病気療養で不在 総裁選の亀裂修復に力」
 日本経済新聞は4面で、「竹下派総裁候補3人 茂木・小渕・加藤氏 派閥を超えた支持獲得カギ」
 産経新聞は5面トップで「竹下派統率 変わる茂木氏 トップ不在で若手掌握に汗」と出ている。

 派閥のパーティーがこれほど大きく扱われる事は珍しい。話題になるのは喜ばしい。特に茂木敏充経済再生相に大きな期待感が寄せられ、更に加藤勝信自民党総務会長にも目が向けられ、小渕優子代議士もその先のリーダーと目されている。平成研究会には人材がいるとつくづく思った次第だ。
 「一致結束・箱弁当」平成研を立ち上げる前に竹下登先生が、よく言われた言葉である。

 安倍総理をしっかり全力で支えていけば、その先、茂木氏を筆頭に平成研の面々の出番があるだろう。
 ここはいかに安倍政権に仕えるか、汗をかくかが将来に繋がる道である。平成研メンバーの日々の行いが大事である。
 安倍総理ならびに取り巻きの人たちは、よくよくアンテナを立てているものと私は考える。ここはきちんと陰徳を積んでいくことをおすすめしたい。それが明日への道である。

 米国ボーイング737MAX8型機がエチオピアのアディスアベバ郊外で墜落した事に関し、外国の航空各社では、同型機の運航停止が相次いでいるという。
 日本でこのボーイング737MAX8型機を使っている会社はないので問題はないが、安全には安全を期してほしいものである。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  2. 2

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

  3. 3

    山本太郎氏は国会で討論すべき

    早川忠孝

  4. 4

    日韓問題に米「出来る事はする」

    ロイター

  5. 5

    007起用の黒人女性めぐる勘違い

    諌山裕

  6. 6

    陸上スーパー女子高生なぜ消える

    PRESIDENT Online

  7. 7

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

  8. 8

    よしのり氏 007はやはり白人男性

    小林よしのり

  9. 9

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    5000円超えの牛丼は何が違うのか

    東龍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。