記事

これが大人の対応。谷垣さんも二階さんも大したもんだ

谷垣さんはきっとお断りになるだろうな、と思っていたが、案の定参議院選挙への出馬要請を丁重にお断りされたようだ。

リハビリに専念するのが自分の務めだと仰ったようだが、それはそのとおり。
いくら煽てられても、この段階ではお断りになるのがいい。
軽い人はすぐ煽てに乗ってしまうが、谷垣さんくらいに重い人は、そうそう軽く動かない方がいい。

二階さんも、さすがである。

参議院選挙の公示の二日前までにその気になってもらえばいい、これからがお願いのスタートだ、と言われたようだ。

三顧の礼を尽くす、という言葉があるが、二階さんは谷垣さんに三顧の礼を尽くされるようである。

人心の機微に通じた方々は、こんな風に周到に事を運ぶ。

能舞台を見ているようなものである。
派手な動きは毛頭ないが、一つ一つの挙措動作に思いがたっぷり詰まっている。

参議院選挙までに何が起きるか分からないが、谷垣さんが参議院選挙に立候補するようになると自民党の得票が増えることは間違いない。

谷垣さんは、自民党の良心みたいな人である。

あわせて読みたい

「谷垣禎一」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  4. 4

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  5. 5

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  6. 6

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  7. 7

    GoToの旅行に税金使われる違和感

    中川 淳一郎

  8. 8

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  9. 9

    浅田真央 彼氏がいた過去を告白

    文春オンライン

  10. 10

    併用で75%還元も? GoToの要点7つ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。