記事

500円で地震保険が贈れる新サービス、LINEだけで購入・加入・保険金の請求・受取が可能に

 もしものときのお守りに、「LINE ほけん」で保険が贈れる新サービス「贈るほけん 地震のおまもり」がスタートした。

 LINE Financialと損保ジャパン日本興亜が共同開発した保険サービス「LINE ほけん」は「贈るほけん 地震のおまもり」の提供を3月11日にスタートした。この商品は両社の業務提携に基づき、損保ジャパン日本興亜の子会社で少額短期保険業を営むMysuranceが引受・提供する。


 「贈るほけん」はLINEのトーク上でメッセージカードと一緒に保険を贈ることができる保険サービス。その第一弾商品である「贈るほけん 地震のおまもり」は500 円の保険料(保険期間1年間 / 全国一律)をLINE Payで支払うことで購入できる。一方、この商品を受け取った人が「LINEほけん」のユーザー登録を完了している場合、最短約60秒で保険に加入することができる。

 この商品を受け取り、加入手続きをした人(被保険者)は、自宅地域で震度6弱以上の地震が観測され、家財が壊れた場合や緊急的に飲料などを購入した場合に被害の申告を行うと、1万円の保険金を「LINE Pay」アカウントで受け取ることができる。LINE上で保険の購入から加入・保険金の請求・受け取りまでをワンストップで完結できるのは業界初。

 被保険者の自宅地域で震度6弱以上の地震が観測された場合、「LINEほけん」から「LINE」上で保険金請求対象の通知メッセージが対象の被保険者に配信される。被保険者は、家財が壊れた場合や緊急的に飲料などを購入した場合、LINE上で被害の申告を行うと、保険金1万円分の残高がLINE Payアカウントに付与される仕組みとなっている。

MONEYzine編集部[著]

あわせて読みたい

「LINE」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  2. 2

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    東京五輪後は一切面倒見ないIOC

    舛添要一

  4. 4

    日本の金継ぎがイギリスで大流行

    幻冬舎plus

  5. 5

    沢尻容疑者甘やかされた芸能生活

    渡邉裕二

  6. 6

    「桜を見る会」はちっぽけな問題

    小林よしのり

  7. 7

    解雇規制緩和を主張する人の矛盾

    非国民通信

  8. 8

    飲食業成功は簡単 堀江氏正論か

    メディアゴン

  9. 9

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  10. 10

    橋下氏 目に余る政権の文書廃棄

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。