記事

【ファーウェイの反論 】

来週、ドイツが次世代の通信規格=5Gの免許のオークションを開始するのを前にファーウェイの報道が相次いでいます。

5Gをめぐる動きと合わせて、 孟晩舟副会長の逮捕が政治意図によるものかどうかの報道も相変わらず多いです。

[画像をブログで確認]

FTは、Trump ponders ending case against Huawei’s CEO(トランプ、ファーウェイCEOの訴訟を撤回するか)の中で、中国の通信機器大手ファーウェイの孟晩舟副会長がカナダで、アメリカへの身柄送還されるかどうかを待つ間、彼女の弁護団はワシントン=アメリカ政府の動きを注視していると報じています。

カナダのバンクーバー国際空港で去年12月に孟副会長が逮捕されて以降、 アメリカ、中国、カナダを巻き込んだ国際危機に発展

トランプ大統領はこれまでにたびたびに、 米中の貿易協議をまとめるためのグランド・バーゲンとして訴訟を撤回して事件を終わらせることを示唆してきたということです。

去年12月、 トランプ大統領はロイター通信の取材に対して「(逮捕は)過去最大の貿易交渉の合意に向けてよいことだ。国家安全保障が大事であり必要だと判断すれば介入する」と述べました。

先週、 クドロー国家経済会議委員長がCNBCに対してやはり「司法手続きが進められている。貿易交渉に入ってくるかもしれない。予想はしたくない」と述べたとしています。

貿易交渉がまとまる前に孟副会長がアメリカに送還されれば交渉がまとまらなくなるし、事前に解放すれば安全保障の専門家から批判を受けるため、 ホワイトハウスはこの事件がもろ刃の刃だとわかっていると指摘。

仮に大統領が介入する場合、2つの手法が考えられるということです。

司法長官に対して詐欺罪の事件化をやめるよう指示できるが、司法の独立を脅かすことに。

あるいは、よりあり得る方策として、 詐欺罪を問いながらも国務省に対して送還の要請を撤回する可能性も

孟副会長側は最初から政治意図による逮捕だと主張しており、トランプ大統領がよく考えずに ツイートするたびに孟副会長に有利になるとしています。

CNNは、中国の深圳でファーウェイの創業者の任正非CEOにインタビューし「アメリカが他国や企業、個人をひどく扱うならば誰も決してアメリカに投資しないだろう」と述べたと報じています。

アメリカ政府はファーウェイの5G設備を導入すれば中国政府の情報が筒抜けになる スパイ活動に使わると主張して、各国に排除を求めています。

これに対して任CEOは「証拠を示してほしい。各国ともサイバー攻撃の話をする際にファーウェイを名指しするようになった」と指摘。

さらにトランプ大統領の減税政策などを評価した上で「戦術を誤っている」と批判。 株式を公開している企業ではないため短期の利益を追い求める必要はないとして、アメリカ政府がドイツやイギリスにファーウェイを使わないよう求めている動きは懸念していないと主張しています。

Bloombergはドイツの情報当局者と外交当局者が13日、議員に対して中国の情報当局と協力関係にある企業の設備を信頼できないと警告したと伝えています。

ドイツ政府は来週、5Gの免許のオークションを開始する前にアメリカ政府がスパイ行為に対する懸念から、欧州各国に対して中国の設備を使わないよう圧力をかけているということです。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    店員の言葉を疑ってかかる時代に

    Chikirin

  2. 2

    徴用工問題 韓国批判しない朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    消費税廃止を 山本太郎氏の叫び

    田中龍作

  4. 4

    丸山氏 国後島で「女買いたい」

    文春オンライン

  5. 5

    「ブラタモリ」が今も面白い理由

    メディアゴン

  6. 6

    働き方改革で仕事減 局アナ退社

    BLOGOS編集部

  7. 7

    麻生氏の質高い答弁を伝えぬ報道

    青山まさゆき

  8. 8

    山尾氏が手続きせず倉持氏と旅行

    文春オンライン

  9. 9

    SEX未経験者が増加 要因に低収入

    文春オンライン

  10. 10

    ナカイの窓終了は商標トラブルか

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。