記事

仏ルノー、ゴーン被告側近の執行役員3人の退任発表


[パリ 13日 ロイター] - 仏自動車大手ルノー<RENA.PA>は13日、前会長兼最高経営責任者(CEO)のカルロス・ゴーン被告に近い執行役員3人を退任させる人事を発表した。企業連合を組む同社と日産自動車<7201.T>は、ゴーン被告の金融スキャンダルを受けて経営の見直しを進めている。

ムナ・セペリ執行副社長(CEOオフィス担当)は、顧問のポストに異動し、執行委員会から外れる。

ブリュノ・アンセリン執行副社長(製品企画・プログラム担当)も退任し、後任にアリ・カッサイ氏が就任する。欧州部門を率いるジャンクリストフ・キュグレー氏も退任する。

セペリ氏は、ルノーのコーポレートガバナンス(企業統治)や法務、広報の責任者だった。ゴーン被告の側近の1人とされ、オランダにある日産自動車との合弁会社を通じてゴーン被告に非公開の報酬を支払う合法手段を模索したり、自身も報酬を受け取ったりしたことがロイターが入手した資料などで明らかになっていた。

*写真を付け、カテゴリーを追加します。

あわせて読みたい

「ルノー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    東大名誉教授「南海地震は神話」

    週刊金曜日編集部

  2. 2

    パチンコはなぜ上場できないのか

    宇佐美典也

  3. 3

    飲食店ドタキャンで損するのは客

    BLOGOS編集部

  4. 4

    ソニーの失態はFeliCaの海外展開

    川北英隆

  5. 5

    増加する国債残高 突然の破綻も

    青山まさゆき

  6. 6

    ハズキルーペがフジからCM撤退へ

    文春オンライン

  7. 7

    破産者マップ閉鎖 倫理的に問題

    AbemaTIMES

  8. 8

    東京新聞記者から逃げる最弱政権

    常見陽平

  9. 9

    朝日記者が森友問題巡りご飯論法

    和田政宗

  10. 10

    大阪W選 橋下氏が自民候補を称賛

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。