記事

透析中止問題 がん 透析 ALS等の尊厳死・安楽死問題 医療の進歩とその変遷 情報の非対称性

透析中止問題。私はメディアの方々にブログで批判を行ってきました。そう安楽死問題含めてそんな簡単なものじゃないと。

今回の透析の中止勧告が医師として不適切な行為であると考えるひとがいることは理解していますし、それは一つの考えとして尊重します。私も44歳の女性、透析続ければ4年の寿命と言う最初のニュースでは医師が死の方向に持っていったのではという考えが浮かんだことは事実です。(1報)(ちなみに昔に同様な症例がいます。)

そして出てきた病院側の情報。医療者の考えが想像できたためメディアを思いっきり批判しました。(2報)そして情報が増えていないのに思い込みで相変わらず同じ構図で攻めてきたテレビに再度批判を加えました。(3報)医療はそんな簡単なものではないと。

では何が問題なのか。今回の事例は

ア 医療の進歩と個人の希望のずれ
イ 医師と患者の考え方のずれ(医師の間でも)
ウ 命と生活の質(QOL)どちらを重視するかのずれ

が原因と考えています。医師と患者とメディアの情報の非対称性からくるこのズレが、医師と患者の信頼関係を無くし、医療の現場だけ、医療者と患者だけでは解消できなくなっている現在があります。それこそ、医療をどこまで行うのか、どこで諦めるのか、死ぬ権利はどこまで許容されるのかに最終的には結びついていくのです。そう尊厳死・安楽死問題に結びついていきます。

今の医療は

1 病気を完全に治癒させる医療
 a 後遺症ー
 b 後遺症+(QOLは保たれる)
 c 後遺症+(QOLをそこなうもの)
2 病気は治癒させないが状態を長期間安定させる医療
 a 後遺症ー
 b 後遺症+(QOLは保たれる)
 c 後遺症+(QOLをそこなうもの)
3 病気は治癒させないが短期間安定もしくは悪化を緩やかにする医療
 a 後遺症ー(QOLは保たれる)
 b 後遺症+(QOLは保つもの)
 c 後遺症+(QOLをそこなうもの)
4 病気を治癒させないし安定もさせない、かつQOLもそこなう医療

と分類します。この分類(あくまで個人の意見です)で治療を考えると、できる限りcは避けつつ3bまでは医療の恩恵を受けて欲しいと医療者は考えます。そう命が助かるのだから少しは後遺症を許してねという考えです。

ただQOLを重視したいという考えは患者でかなり異なります。例えばがん治療などでは2bあたりから医療者と患者の考えが異なる事例が出てきます。そう間違った情報から抗がん剤は副作用ばかりという誤った考えに誘導される患者が出てきているのが現状です。(近藤誠氏が出てきたのはまさにこの2、3の治療の否定的な部分の強調によります。)

またALSなどでは気管切開は命の維持という面では絶対に必要な2の領域の治療になりますが、治療の影響ではなく病状の進行からQOLはどんどん低下することが多いです。それゆえそんな状態では生きたくないと気管切開を拒否される方もいっぱいいます。結果として気管切開を行わない→消極的安楽死になります。(それゆえ何回も患者に説得を繰り返すことが必要となり医療者の仕事量は増えます。)

今回の透析中止でも、ガイドラインにある終末期などは透析行為を継続することができなくなり(血圧低下、など)、透析をすることでそれこそ4に当たることが出てきます。そうなるとやめませんかという提案が医師から出てくるのは今の医療では当然です。

今回の症例、他の症例にもおそらく様々な事情があり、透析という行為が4ではないもの、3cなど患者は希望しないものだった可能性があるのだと思っています。その細かい点をわからないで医師が患者の自殺を誘導したというメディアのステレオタイプの対応は現場で働く医療者として許せないのです。

ただなんども書いていますが、情報が足りない今の状況で評価はできません。医師が本当に誘導した可能性もあります。詳細な分析を待ちたいと思います。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    和田政宗氏 文春記事に抗戦宣言

    和田政宗

  2. 2

    堀江氏「ヤクザはグイグイくる」

    NEWSポストセブン

  3. 3

    山本太郎氏の演説は人を酔わせる

    早川忠孝

  4. 4

    企業の短命化で「高学歴」が仇に

    内藤忍

  5. 5

    橋下氏がネット番組批判「虚偽」

    橋下徹

  6. 6

    安住アナ異例の昇進 独立阻止か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    混乱生む安易な被災地支援に警鐘

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    日本と外国 聴こえる音違う理由

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    三浦瑠麗氏 14歳の性被害を告白

    SmartFLASH

  10. 10

    大人は難しい? 地震時の必要動作

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。