記事

中国版ポリスアカデミーは詐欺だった!

画像を見る 2012年4月10日:ニセモノだらけの中国のニュースで、豚肉が牛肉になろうが、ミネラルウォーターが手洗い水だろうが、肉まんがダンボールだろうが驚かなくなったが、これはまた、、。

中国山東省でニセの警察学校「ポリスアカデミー: Jiamusi People's Police Academy」を計画していた一味がおとり捜査で逮捕された。計画では、刑法から逮捕術まで教育し、その後は本当の警察への就職まで保障していたようだ。

首謀者の Zhao Qingxinは実際に学校関係の管理者だったが退職してこのポリスアカデミー設立計画に20万元(240万円ほど)を投資し、自分にはコネがあり、学生の警察への就職はウソではないと言っているそうだ。年間1万1千元の授業料のほかに5千元の金額がかかるが、警察が一味23人の容疑者を逮捕したときには4人が入学願書にサインしていたと報道されている。彼らが、実際に授業をする気だったのか、金を集めて逃走するつもりだったのかは不明。

発覚のきっかけは、娘の入学手続きに疑問を感じた父親が警察に問い合わせたのが発端で、5年在籍すれば大学の資格も保証していたそうだ。現在容疑者たちは、詐欺罪などの容疑で拘置されている。
参照記事
 参照記事  イラストは映画「ポリスアカデミー」のポスターを編集した参考写真

あわせて読みたい

「ワールド・ニュース」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。