記事

中国人が日本でワクチンを大量接種する訳

1/2

子宮頸がんを引き起こすとされるヒトパピローマウイルス(HPV)の新しいワクチンについて海外で関心が高まっている。英国や米国では使用が推奨されているが、日本では存在すら知られていない。医師の濱木珠恵氏は「私のクリニックでは予防接種を行っているが、希望者の多くは中国人で、日本人は半数以下。日本人の医療知識は世界で周回遅れになっている」と指摘する――。

※写真はイメージです(写真=iStock.com/pinkomelet)

子宮頸がんの9割をカバーするワクチン

ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防する「ガーダシル」というワクチンがある。HPVは子宮頸がんをひき起こすとされるウイルスだ。海外では、9つの型のHPV感染を抑える9価(※)のガーダシル(ガーダシル9)が世界標準となっているが、日本にはいまだ4価のガーダシルしか導入されていない。

※編集部注:病原体に複数の型がある場合、それぞれに応じた抗原を含むようにワクチンが作られる。9価であれば9種類、4価であれば4種類の抗原を含む

4価のワクチンはHPV‐6,‐11,‐16,‐18の感染を抑えることで子宮頸がん全体の7割をカバーしていた。それに加えてHPV‐31,‐33,‐45,‐52,‐58も抑える9価だと、子宮頸がんの原因となる抗原の9割をカバーする。子宮頸がんの発生率を大幅に減らせると期待できる。

日本だけが世界標準の情報から切り離されている

ナビタスクリニック新宿では、2017年12月から9価のガーダシルを海外から個人輸入し、希望者への予防接種を行っている。

では、どんな人が接種を希望するのだろう。意外かもしれないが中国人だ。2018年10月までの接種者440人のうち289人は中国籍であった。大半は日本に住む20代の留学生だが、予防接種目的で来日する人もいた。一方、日本人は151人と半数以下、しかも男性や30代女性も含む人数であり、肝心の20代女性はさらに少なかった。

この関心の差はなんだろう。日本では、ガーダシル9についての情報がきちんと伝わっていない。日本だけが世界標準の情報から切り離されているため、日本人と中国人との関心度に違いが出てしまったのではないだろうか。

子宮頸がんの予防方法として十分に期待できる

ここで、ガーダシルについて紹介しておきたい。

ガーダシルが子宮頸がんの前がん病変である高度異形成を抑制することは医学的なコンセンサスがあるといっていい。オーストラリアの研究者たちから、2011年6月に英国の医学誌『ランセット』と、2014年3月に英国の医学誌『British Medical Journal』に報告が出されており、同様の報告はカナダなど他の国からも出ている。

子宮頸がんの予防効果についてコンセンサスはないはまだないが、フィンランドの研究者が、14~19歳の約2万7,000人に対し7年間追跡調査を行い、子宮頸がんの発症率はワクチン非接種群で10万人あたり6.4人だったが、接種群では0だったと2018年1月に『International Journal of Cancer誌』に報告している。つまりガーダシルは、若い女性に多い子宮頸がんの発症を減らす予防方法として十分に期待できるのである。

英国政府は女児の定期接種にガーダシルを選択

当初、HPVワクチンは米メルク社のガーダシル(4価)と英グラクソ・スミスクライン社のサーバリックス(2価)が存在した。2009年には日本でも承認され、2010年には公費接種の対象に加えられた。2013年の予防接種法改正では法定接種に追加され、小学6年生~高校1年生相当の女子を対象にHPVワクチンの定期接種が始められた。

ところが、接種後に疼痛などの訴えが続発し、2013年3月には全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会が組織され、厚労省は6月に「積極的な接種勧奨を差し控え」を通達した。2016年には集団訴訟が提訴された。

現在、厚生労働省は禁止もしないが積極的に勧めもしない。さらに対象年齢以外の女性に対しては放置したも同然の状態が続いている。

一方、英国政府は、2011年11月に12~13歳の女児の定期接種に用いるHPVワクチンを、英国の企業が販売するサーバリックスからガーダシル4に変更すると発表した。

さらに米国では、2014年12月に米国食品医薬品局(FDA)が9価のガーダシルを承認し、2015年3月に米国疾病管理予防センター(CDC)の諮問委員会がガーダシル9の使用を推奨。2016年10月にはグラクソ・スミスクラインが米国でのサーバリックスの販売を停止した。2018年には米国食品医薬品局(FDA)が9価のガーダシルの接種対象を9~45歳の男女に拡大している。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    小倉優香の降板騒動 理由は彼氏?

    渡邉裕二

  3. 3

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  4. 4

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    感染者数に囚われる日本の不思議

    自由人

  6. 6

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    菅氏、朝日新聞の抗議内容を否定

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    韓国の反日は日本にとって好機

    PRESIDENT Online

  9. 9

    山下智久 JKモデルとホテル宿泊?

    文春オンライン

  10. 10

    文大統領の側近が一斉に辞意表明

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。