記事

震災の記憶を未来に引き継ぐこと

東日本大震災から今日で8年。今日、政府主催の追悼式典が催され、出席してきました。

現地においても、もちろん政府においても、復興への取組みは全力で進められています。しかしながら、あの未曾有の大災害です。復興の現状を振り返れば振り返るまだ、まだまだ取り組むべき課題が多く残されていることに思い至ります。

一方で、震災から8年が経ち、復興への取組みと並行して、この記憶を風化させることなく未来に引き継いでいく責任も改めて感じます。

災害はいつ襲ってくるか分かりません。ましていわんや、未曾有と言われるような規模のものが再びいつ襲ってくるか、誰にも分かりません。その時に、よりよくみんなで乗り越えていけるように、そして、東日本大震災の貴い犠牲を無にしないように。

あわせて読みたい

「東日本大震災」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

  8. 8

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  9. 9

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  10. 10

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。