記事

印パ軍事衝突は沈静化、ゴーン氏108日目に保釈、東大文一が文系最難関から転落(金融日記 Weekly 2019/3/1-3/8)


 8日金曜日に発表された米雇用統計では、雇用者数の伸びが事前予想を大幅に下回り、米国株は下落した。週明け月曜日の日本株は、雇用統計の下振れと円高を織り込むため、ギャップダウンでスタートしそうだ。

●米雇用統計:2月は2万人増、1年余りで最小-時給は伸び加速
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-08/PO1V3N6VDKHS01

●S&P500続落、雇用統計響く-週間で2.2%安
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-08/PO2HNLSYF01S01

●米雇用統計:識者はこうみる
https://jp.reuters.com/article/us-payroll-instantviews-idJPKCN1QP1PF?il=0

●NY円、3日続伸 1ドル=111円15-25銭、世界株安や米雇用統計受け
https://www.nikkei.com/article/DGXLASM7IAA05_09032019000000/

 インドとパキスタンという核保有国同士の軍事衝突だが、株式市場はいまのところ冷静に受け止めている。小競り合いに留まり、まさか核兵器が出てくることなどないだろう、というのが大半の見方だ。そのとおりになるといいが。
 ゴーン氏が保釈金10億円を納付し保釈された。裁判の争点や証拠を絞り込む公判前整理手続きが始まる前に保釈されるのは異例。体調が整い次第、記者会見が行われることになりそうだ。米国では、中国通信最大手のファーウェイが、スパイなどの証拠もないまま自社製品の使用を禁じたことは憲法違反だとして、米国政府を訴えた。ファーウェイ側が勝てる見込みはないと思われるが、何らかのアクションを起こし、世論をすこしでも味方にしたいのだろう。
 このまま中国が経済成長を続ければ、GDPでも軍事力でも遅かれ早かれアメリカを抜くことになる。アメリカとその同盟国は、こうした事態を避けるために、なりふり構わず中国叩きに動き始めたのかもしれない。中国経済を叩けば、自らの経済も傷つけることになるが、もはや経済の問題ではないのだろう。

●インドとパキスタンの衝突に投資家が冷静な訳
https://jp.reuters.com/article/india-pakistan-breakingviews-idJPKCN1QI3JO

●ゴーン前会長、保釈金10億円納付 108日目で保釈へ
https://www.asahi.com/articles/ASM360453M35UTIL069.html

●ファーウェイが米政府に「反撃」、提訴の勝算あるか
https://jp.reuters.com/article/explainer-huawei-idJPKCN1QP0KJ

 10日、日曜日は東京大学をはじめとする、多くの国公立大学の合格発表が行われたが、今年は異変が起きた。
 常に文系最難関であった文一(法学部)の合格最低点が文二(経済学部)を下回った。合格最高点、平均点も文二に負け、財務省の高級官僚などを多数排出し日本の権力中枢の人材育成を担っていた文一は、早くから外資系企業や大手商社などに就職することを目的とする学生が多い就職予備校的な東大経済学部に、入試の難易度で負けることになった。おそらく来年以降もこの傾向は変わらず、これから国内の文系最難関と言えば、東大文二ということになろう。
 日本の伝統的なヒエラルキーが崩壊し、とうとうグローバル化していくという、時代の転換点かもしれない。

●19年度前期日程試験3018人が合格 文二最低点が文一を超える
http://www.todaishimbun.org/entrance_exam20190310/

●週刊金融日記 第344号 カルロス・ゴーン氏逮捕と日本の権力中枢について
https://note.mu/kazu_fujisawa/n/nc50f44ca2620

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株

直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/3/1-3/8)

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/3/1-3/8)

FX

直近1年のドル円とユーロ円の推移

イールドカーブ(2019/3/8)

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/3/1-3/8)

外国株とコモディティ

直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/3/1-3/8)

今週のマーケット・イベント

3月11日(月)
日2月マネーストック
米1月企業在庫・売上高

3月12日(火)
日1-3月期法人企業景気予測調査
米2月消費者物価指数

3月13日(水)
日1月機械受注
日2月企業物価指数
日1月第3次産業活動指数
米2月生産者物価指数
ユーロ圏1月鉱工業生産

3月14日(木)
日銀金融政策決定会合(-3/15)
米2月輸出入物価指数
米1月新築住宅販売

3月15日(金)
黒田日銀総裁会見
米3月ニューヨーク連銀景気指数
米2月鉱工業生産
米3月ミシガン大消費者センチメント
ユーロ圏2月HICP

3月16日(土)

3月17日(日)

あわせて読みたい

「東京大学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    前規制委 処理水は放出以外ない

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  2. 2

    HIV内定取り消し訴訟 病院の大嘘

    岩田健太郎

  3. 3

    韓国議員が米有力紙で日本を非難

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  4. 4

    香川県に縁ない丸亀製麺が論争に

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    議員団が対馬の韓国資本を危惧

    長尾敬

  6. 6

    日本の優遇除外は逆ギレ報復措置

    城内実

  7. 7

    ベーシックインカムで年金不要?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    早実 性動画の拡散で大会辞退か

    文春オンライン

  9. 9

    山本太郎氏はYouTubeに力入れよ

    かさこ

  10. 10

    韓国で身内を守る嘘が溢れる背景

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。