記事

ポスト平成の日本人の性 ジジ活やアダルト難民が出現か

【ホワイトハンズ代表理事の坂爪真吾氏】

 平成ももうすぐ幕を閉じるが、ポスト平成の時代において日本人の性はどのように変化するのか。性に関する社会問題の解決に取り組み、『未来のセックス年表2019-2050年』を上梓した一般社団法人ホワイトハンズ代表理事の坂爪真吾氏が予測する。

■セクサロイドの登場

 AIスピーカーやスマートホームなどが普及し、身近にAIの恩恵を受ける機会が多くなりつつあります。性風俗産業においてもAIを導入する動きがすでにあります。アメリカでは、AIを搭載し簡単な会話ができるラブドールの販売を行なう企業が登場しました。中国でも同様に開発が進められていますが、ハッキリ言って技術レベルはまだ低いです。

 AIは進歩していますが自律制御のセックスロボット(セクサロイド)の登場はまだまだ先の話です。2045年、AIが人類の知能を超える「シンギュラリティ」が起きると予測されていますが、ハイスペックのセクサロイドの実現にはかなり時間がかかるでしょう。

■アダルトVRの進化

 すでにアダルトVR(仮想現実)を利用した風俗は存在します。VRを視聴中に女性キャストがVRの内容に沿ってサービスをするものです。今後はより進化し、従来とは逆に実物の女性キャストの動きに合わせてVR映像の女性が動く技術が登場するでしょう。これなら実際の女性の容姿に関係なく、理想の女性と自由度の高い仮想プレイが実現できます。

■ジジ活女性の出現

 セックスにまつわるテクノロジーの進歩だけでなく、日本人の性の動向も変化の兆しが見えます。総務省の統計によれば来年、50歳以上の女性人口がそれ以下の年齢の人口を追い抜きます。女性の2人にひとりが50歳以上になるのです。

 そうなると閉経を迎えた単身女性の貧困問題が危惧されます。そうした高齢女性の間で70~80代の高齢男性を対象に「パパ活」ならぬ「ジジ活」が出現すると考えられます。パパ活と違い、金銭だけでなく、老親や男性自身の介護、さらに看取りまでを見返りの条件にして交際を持ちかける、というケースが増えそうです。

■高齢アダルト難民増加

 中高年男性が主な購買層だったコンビニの成人向け雑誌が8月で販売中止されます。このように今後アナログな成人向け媒体が店頭から消えていくと、ネットを使えない層の「アダルトコンテンツ難民化」が進みます。

 今後、東京五輪のような国際的イベントの影響で、成人誌と同様に社会から淘汰される既存のアダルトコンテンツは増加するはずです。高齢者が性的貧困に陥ることの影響で、新たな性風俗の形態が誕生することも考えられますが、法規制や自主規制によって消えるジャンルや業種は増えるでしょう。

■女性向け性風俗の流行

 日本家族計画協会の2015年の調査で、夫婦の44.6%がセックスレスという結果があります。この背景には、育児と介護の「ダブルケア」に追われる夫婦の問題があります。生活時間の大半が奪われ、さらには長時間労働により、夫婦の時間が取れずセックスレスになる夫婦が増加するのです。近いうちに50%を超えることが予測されます。

 そこで気になるのは妻の立場です。夫=男性は、女性に比べ性的な欲求を解消する選択肢は広いですが、女性側はどうなるでしょう。私は女性向け風俗に妻たちが駆け込むのでは、と考えます。現在も女性向けの性感マッサージが増加中ですが、女性が性欲を満たすためのサービスの種類、選択肢の幅は、今後より広がっていくことでしょう。

■緊急避妊ピルの市販化

 私にとって、平成は「ネオ昭和」。昭和時代からの性のタブー視や偏見をズルズル引きずって来てしまった印象があります。ポスト平成のセックスを考える上で必要なのは「性教育の充実」です。個人と社会の性に関する知識と理解=リテラシーが上昇すれば、性に関する社会課題の解決が容易になります。

 最近話題になっている「緊急避妊ピルの市販化」についても、市販化が妨げられてきた背景の一つに、女性の性に対する昭和的=旧時代的な偏見があります。性教育の充実によってそうした偏見を消し去ることができれば、未来の社会では当たり前のように緊急避妊ピルを薬局で買えるようになるはずです。

【プロフィール】さかつめ・しんご●1981年、新潟県生まれ。東京大学文学部卒。一般社団法人ホワイトハンズ代表理事。著書に『セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱』(小学館101新書)など。最新刊『未来のセックス年表2019-2050年』(SB新書)が発売中。

取材・文■PAD

※週刊ポスト2019年3月15日号

あわせて読みたい

「性産業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  3. 3

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

  4. 4

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  5. 5

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  6. 6

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  7. 7

    コロナ感染止まらず・・緊急事態宣言延長へ、どうする東京五輪

    舛添要一

    05月06日 09:05

  8. 8

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  9. 9

    中国で大食い動画に罰金160万円の衝撃! 日本も検討するべき5つの理由

    東龍

    05月06日 19:22

  10. 10

    緊急事態宣言を31日まで延長の方針、愛知・福岡も追加指定へ 政府

    ABEMA TIMES

    05月06日 21:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。