記事

タクシー相乗り「来年度に」、有償運送拡大へ法改正も=未来投資会議

[東京 7日 ロイター] - 政府は、7日の未来投資会議で、タクシーの相乗りや自家用車を使った有償運送制度の創設などを議論した。「移動弱者ゼロ」の早期実現を目指して2019年度中に相乗りタクシーを導入し、有償輸送を可能にする法改正も急ぎたい考えだ。

高齢者の移動手段が自動車に偏っているにも関わらず、タクシー運転手の人手が足りない現状に対応する。

未来投資会議では、タクシーの相乗り制度を導入すれば利用時に最大50%料金が節約できるとの海外の例も参考に、対象を全国に広げられるか議論。自家用車による有償運送制度の創設に向けた検討項目も整理し、「法改正が不要なものについては19年度中、法改正が必要なものは次期通常国会への提出を検討すべき」との意見が出た。

あわせて読みたい

「タクシー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  2. 2

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  3. 3

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  4. 4

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  5. 5

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  6. 6

    マスク2枚?それなら小切手を配れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    日本で感染者爆発は起こるのか

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    藤浪と会食の若手アナが出勤停止

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ発症の1~3日前から感染か

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。