記事

【参院予算委】「原因究明がなければ再発防止に結びつかない」二つの行政不正に礒﨑議員

 参院予算委員会で6日に行われた集中審議(統計問題・内外の諸情勢)で、国民民主党・新緑風会の2番手として礒﨑哲史議員が質疑を行った。

 礒﨑議員は、毎月勤労統計の不正調査問題と障害者雇用水増し問題という二つの行政不正問題は、「原因究明がなければ再発防止に結びつかない」と訴え、安倍総理や根本厚生労働大臣に「真の原因究明」を迫った。

 2004年に毎月勤労統計の東京都大規模事業所調査を全数調査から抽出調査に変更する際、当時の厚生労働省担当者が統計委員会(当時の統計審議会)へどのように報告をするのか議論した情報を得ているのか、特別監察委員会の樋口美雄委員長に質問。樋口委員長は、15年前の話であり指摘の点は見つけることができなかったと答弁した。

礒﨑議員は、「ここが事の発端で何も明確になっていない」とし、「なぜ2004年から(抽出調査が)始まったかは今もって闇の中だ」と抽出調査を始めた年が本当に2004年からかどうかは不明確であることを指摘。なぜ2004年1月に抽出調査が始まったのかを原因追及しないと再発防止につながらないとし、さらに掘り下げた調査を要請した。

 障害者雇用の水増し問題について礒﨑議員は、検証委員会の報告書に厚生労働省が障害者雇用の意識が低かったとしていることに対し、なぜ意識が低かったのか根本厚労大臣に理由を問いただした。

これに対して根本厚労大臣が明確に理由を述べないため、礒﨑議員は「働いている皆さんがどういう気持ちで働いているかを見直さないとだめだ」と主張。再発防止のために、もっと深掘りした究明を厚生労働省の中でするように求め、安倍総理からも「義務的に決まっているからやるのではなく、情熱を持って行うのが大事だ」と答弁を引き出した。

あわせて読みたい

「厚生労働省」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  2. 2

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  3. 3

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  4. 4

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  7. 7

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。