記事

NY連銀総裁、米経済減速は「新常態」 資産縮小停止時期は触れず


[ニューヨーク 6日 ロイター] - ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁は6日、米経済の減速は必ずしも懸念すべき要因ではなく、むしろ想定されるべき「新常態(ニューノーマル)」であるとの考えを示した。

バランスシートの自然減(ランオフ)がいつ停止するかについては明言を避けた。

総裁はニューヨーク・エコノミッククラブでの講演で、金融政策の観点から見て米経済は「この上ない状況」に到達しており、中立水準にある現在の金利の根拠になっていると指摘。その上で「堅調な労働市場や穏やかな成長、目立ったインフレ圧力の兆候がない状態の中で、基本的な見通しは非常に良好と言える」と述べた。今後の連邦準備理事会(FRB)の対応については「状況次第だ」とした。

賃金の伸びは経済の底堅さを表すとし、インフレよりも賃金の伸びを期待しているとした。最近の市場の改善にはFRBのコミュニケーションの変化も影響していると指摘。金融の安定性リスクは正常範囲内にあるとの見方を示した。

総裁は、中銀が長期にわたって物価目標を達成できない場合の影響をFRBとして考慮する必要があると表明。ただこの問題で何かを決定したわけではないと述べた。インフレ動向が持続的に下振れすれば、たとえ経済が好調であっても利下げが妥当となり得るとも指摘。しかし実際にそうなる見込みはないとした。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  2. 2

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  3. 3

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  4. 4

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  5. 5

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  6. 6

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  7. 7

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  8. 8

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  9. 9

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  10. 10

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。