記事

嫉妬=成長?:嫉妬とうまく付き合う方法

あの人のことが羨ましい・・私も〇〇さんみたいになりたい・・どうしてあの人はできるのに、自分にはできないんだろう・・?

嫉妬とかやきもちとかジェラシーとか。そういった感情、全くないなんて言えれば幸せですが時にはそんな風に思うことも、普通に生きていればきっとありますよね。

リンク先を見る

本日のタイトルで取り上げている「嫉妬しない練習」というのは、かなり前のPRESIDENTで読んだ記事からいただきました。相手が仲の良い友人であっても、自分がどれだけ幸せ!と感じていても相手の持っているものや環境が羨ましく感じることはあるはず。

でもそれが、相手への恨みを抱かせたり、自分の貫きたいと思う信念をブレさせたりしては元も子もないもの。PRESIDENTで特集されていて心理カウンセラーの植木理恵先生の記事では、この「嫉妬」という気持ちとうまく付き合う方法が紹介されていました。

嫉妬しない練習


心理学者であり、カウンセラーでもある植木理恵先生のコラム。

周りの人がうまくいっていて焦ってしまったり、なんだか自分だけが辛い思いをしているように感じたり・・・

私も学生時代から一人で事業をやってきている分、飲み会などで毎日のように遊んでいる友達や、旅行を楽しんでいる友達をハンカチをかみ締める思いで見ていたこともありました。(笑)

実際これは、自分も遊びたい、といった気持ちなので「嫉妬」というよりも【逃げ出したい】気持ちが勝っているのですが、本当の「嫉妬」というのは、すごく変な感情。

「嫌い」とは違う、まして「好き」ではない。「あいつのことは認めるけどイヤだ」というややこしい感情。

そもそも嫉妬というのは、自分の尊敬している人に対しては感じない気持ちですが、自分と対して違わないのに自分よりうまくやっていたり、誰かに評価されたりしているのを見たときに感じてしまうものですよね。

ではこの感情に、どんなふうに付き合っていけば良いのでしょうか?

その感情は「Envy」か「Jealous」か?


「嫉妬」という言葉も日本語では一つですが、英語にすると2パターンに分かれます。

リンク先を見る

それが、Envy(エンヴィ)とJealous(ジェラス)。
Envy:  憎しみに近い対抗心、ねたみJealous: 自分にないものを発見し、手に入れたい気持ち

Envyが「非生産的」なものであるのに対し、Jealousは「成長可能」であるということに、きっと読者の皆様もお気づきのはず。

まずは自分の感情がどちらのものなのか?はっきりと冷静に理解することが、この感情とうまく付き合う第一歩。

そして植木先生いわく、嫉妬に苦しむケースの多くは、「たいして残業もしていないのに営業成績が良くていいな」といったことから始まり、次第に相手の経歴や配偶者など、あれもこれもと比較の対象を広げ、混沌とした感情を抱えてしまっているそう。

この場合は、「本当は何が気に入らないのか?」つまり、自分の”嫉妬の対象は何なのか”を一つに絞り込んで言語化することが大事になってくるそうです。

うらやましい原因を因数分解する!


植木先生の言う練習のポイントは、「一番うらやましい原因を因数分解する」ということ。

リンク先を見る

こんなケースを考えてみてください。

【あの子は残業しないのに成績がいい】

「羨ましい」と思う理由を因数分解するということは、「自分は一体どこに一番嫉妬している?」の答えを見つけるということ。

たとえば、以下のようなポイントが挙げられたとします。

  • 部長と同じ大学だから話もきっと弾むでしょ
  • 家がお金持ちだからラクだよね
  • いつもアピールだけはうまいんだよね
  • 週末、ビジネススクールに通っているらしい!
  • 私は頼まれた仕事で残業しているのに
  • 一人暮らしだし、自己投資なんて無理

例えば、自分が一番嫉妬しているポイント「週末、ビジネススクールに通っているらしい!」・・・ということだとする。

そうして自分が本当は何が一番気に入らないのか?を明らかにすると、「なにかと浪費が多く、したい勉強ができていない焦りが原因なのかな?じゃあ具体的にはどうしたらこれができるだろう?」・・・と。

ポワンとした曖昧な「嫉妬」という感情から、その要素をあぶりだし、そして具体的な解決策を考えることが出来るようです。

うんうん、確かに!と、納得してしまいますよね。

嫉妬は「成長可能」を意味する指標


Jealousを「成長可能」ポイントに変える、という植木先生のお話には本当に目からウロコ。

よく自分をどんどん追い込んでしまう人の特徴として、自分自身が持つ嫉妬(Jealous)の素直な気持ちを自分のプライドから認められないことがありますよね。

自分はこの人に「嫉妬」しているんだと認めること、むしろそれを相手にも伝えてしまうこと、日々の生活の中でそんな習慣を取り入れることが、結局一番の解決策になるのかも。素直に生きるって、大事です。

皆さんは、どんな風にして「嫉妬」を成長に変えますか?

最後まで読んでいただき、有難うございました!

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  5. 5

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  6. 6

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  7. 7

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  8. 8

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。