記事

2019年 中国軍事費前年比 7.5%増

 2019年の中国国防予算が公表されました。前年比1兆1898億元(約19兆円)で日本の四倍近い規模となっております。

 中国が公表している国防費にはロシア製最新鋭戦闘機「スホイ35」等の外国からの装備購入費や、国産空母の建造費等の開発費研究開発費が含まれておらず、実態はさらに大きいと見られています。
 加えて、昨年習近平国家主席は武器開発に民間企業を参入させる「軍民融合」を提唱し、軍民の境界が薄れており、実態はさらに見えにくくなっております。

 一方我が国の防衛省は、厳しい財政状況の中、合理化・効率化を図るため、維持・整備方法の見直し、装備品のまとめ買い、民生品の使用・仕様の見直しなど各種取組を推進し、節減の努力を行っております。
 厳しい安全保障環境に対応するために継続した防衛予算確保が必要不可欠です。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。