記事

『働く女は、結局中身、オスである』Domani広告炎上 小学館に直撃



 とある広告のキャッチコピーが批判を浴びている。

 東京メトロ表参道駅に3日まで掲示されていた、働くママ向け隔月刊ファッション情報誌『Domani(ドマーニ)』の広告。『忙しくても、ママ感出してかない!』『“ママに見えない”が最高のほめ言葉』といったフレーズが並ぶ中、批判を浴びたのは『働く女は、結局中身、オスである』というキャッチコピーだ。SNSでは「何なのこの何周も時代遅れしたコピー。マジで引いたわ」「“オス”って表記の時点で駄目じゃん。男性にも失礼だよって思った」「女は女として堂々と生きる自由がある。けどそれは決して男のように生きることじゃない」などと批判の声があがっている。



 この騒動に、4日放送のAbemaTV『けやきヒルズ』に出演したフリーアナウンサーの柴田阿弥が言及。「バリバリ働いて稼ぐ女性、例えば起業している女性を『アイツは男だから』と蔑むような意味で使う男性がいまだにいる。実際に言われたことがある人は引っかかるかもしれないが、すごく稼いでいる女性からすると、そういう人は取るに足らない存在なのかも」と意見を述べた。



 なお、小学館広報室の担当者は「ご意見を真摯に受け止め、今後の誌面づくりに役立ててまいります」としている。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

熊本で「女子ハンドボール」広告バナーが物議、事務局が謝罪し差し替えも…

あわせて読みたい

「広告」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    バレてる? ポルノサイト閲覧記録

    島田範正

  2. 2

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  3. 3

    N国代表の崎陽軒謝罪 見事な戦略

    かさこ

  4. 4

    N国「ひとり放送局」詐欺行為か

    文春オンライン

  5. 5

    ネガティブ禁止 仕事増えるSNS術

    倉持由香

  6. 6

    韓国人識者 日本経済に勝てない

    NEWSポストセブン

  7. 7

    別荘5億円 外国人が激増する町

    BLOGOS編集部

  8. 8

    中国より挑発的な韓国の軍事行動

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    新生銀行 売出価格は1株1387円

    ロイター

  10. 10

    N国「カッコイイ」で支持得たか

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。