記事

中国、製造業の付加価値税率引き下げを計画=ブルームバーグ

[北京 4日 ロイター] - ブルームバーグは4日、中国政府が、製造業を対象とする付加価値税(VAT)率を3%ポイント引き下げる計画だと伝えた。事情に詳しい筋の話によると、今週にも発表される可能性があるという。

李克強首相は5日開幕する全国人民代表大会(全人代)で政府活動報告を発表する。同報告は政府の経済目標や政策の方向性を示す見通し。

中国政府は、経済が一段と減速する中、今年はさらに積極的な財政政策を実行する方針を示している。複数の当局者は以前、6%(サービス業)から16%(製造業)までのレンジがあるVATが引き下げられるとの見通しを示していた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  3. 3

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  4. 4

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  5. 5

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  6. 6

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  7. 7

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  8. 8

    強TO!急ZO! 日経の韻が巧MYO!!

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。