記事

米朝首脳会談と日韓関係

佐藤が公務で海外出張中であった為、昨日夕刻に行われた外交部会・国防部会・外交調査会・安全保障調査会・北朝鮮による拉致問題対策本部合同会議の様子を秘書から皆様にご報告いたします。

会議の冒頭、「米朝会談が不調に終わり、日本にとっては安易な妥協にならずに良かった」とのコメントが数人の議員からありました。米朝首脳会談と日韓情勢について、最新の状況を外務省が説明した後、議員との質疑応答に移りました。

席上の議員からは、「米朝会談は確かに合意には至らなかったが、北朝鮮が手ぶらで帰ると思ったら大間違いだ。彼らは時間という貴重なものを持ち帰って、またもや核・ミサイル開発に必要な時間稼ぎに成功した」との指摘がありました。

また、文在寅大統領の3.1独立運動100周年記念式典における演説の中には、学術的に確立していない数字(殺害者数、負傷者数、逮捕・拘禁者数)が含まれており、これに関して、「史実に基づかないのであれば日本側から反論すべきだ」「外務省が抗議していることを国民に知らせるべきだ」「何も言わなければ数字が既成事実化してしまう」などの意見が複数の議員から出されました。

外務省からは、「米朝会談は総理とトランプ大統領、外務大臣、事務レベルなど複数のチャンネルを通じて日本の考え方をアメリカ側に伝えた。引き続き緊張感を持って対応する。韓国大統領の演説に関する反論については、対応を検討したい」との答弁がありました。

日韓関係に関して、厳しい意見や懸念が多くの議員から示され、予定時間を超過した緊迫した会議となりました。


あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  5. 5

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  6. 6

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  7. 7

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    トランプ氏が大統領選でついた嘘

    文春オンライン

  10. 10

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。