記事

力づく、本性をむき出しにする安倍政権

衆議院での予算審議も大詰めです。

さはさりながら、審議はなかなか深まりません。例えば今国会で大きな論点となっている統計不正に関しては、昨日特別監察委員会の調査報告が出たばかり。

しかし、結論として取りまとめた樋口委員長自らが「グレーなところがある」とか「シロというわけではない」とか、発言がブレブレで、つまり調査を尽くしていないことがよく分かります。

では、国会に関係者に来てもらって真相解明と思っても、なぜか今日になって、樋口特別監察委員長も、姉崎元統計情報部長も、国会には与党の反対で呼ばれなくなりました。

私たちが審議の中で、必要としていた各種資料に関しても、全く出てきていません。

それでいて与党は、先程予算委員会で強行に採決を行い、今夜中に本会議を終える構え。

政府与党ぐるみで「隠蔽」をしてまで、力づくの安倍政権の本性がむき出しです。

あわせて読みたい

「第4次安倍内閣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。