記事

ビン・ラ―デンの息子に対する米の懸賞金

アラビア語メディアは、米政府が28日、アルカイダ創始者のオサマ・ビン・ラーデンの息子ハムザ・ビン・ラーデンの所在に関する情報に、100万ドルの懸賞金をかけたと報じています。
彼は、今もってアルカイダ等のテロ組織の間で人気があり、「聖戦の皇太子」と呼ばれているとのことですが、その所在が判明せず、アフガニスタンに居るとも、パキスタンとも、イランで自宅軟禁されているとも(確か昔イランでオサマビンラーデンの家族が滞在していたこともあり、ありえないことではない)言われている由

何故、現時点で米政府が彼に100万ドルもの懸賞金をかけたかは不明ですが、最近ISが落ち目になった反面、アルカイダの活動が活発になっていると伝えられていることや、現在のアルカイダの指導者アイマンザワヒリ(エジプト人)がどうやら鳴かず飛ばずだったこと等に関係するのか?とにかく、若干気になる動きですので、取りあえず

https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/american-elections-2016/2019/03/01/مليون-دولار-مكافأة-أميركية-لاعتقال-حمزة-بن-لادن.html
https://www.alquds.co.uk/%d9%88%d8%a7%d8%b4%d9%86%d8%b7%d9%86-%d8%aa%d8%b9%d8%b1%d8%b6-%d9%85%d9%83%d8%a7%d9%81%d8%a3%d8%a9-%d9%82%d8%af%d8%b1%d9%87%d8%a7-%d9%85%d9%84%d9%8a%d9%88%d9%86-%d8%af%d9%88%d9%84%d8%a7%d8%b1-%d9%84/

あわせて読みたい

「ウサマ・ビンラディン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  5. 5

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  10. 10

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。