記事

【赤い菊の広報戦略】

中国の通信大手のファーウェイに関する報道が相次いでいます。カナダで逮捕された孟晩舟副会長の身柄をアメリカに引き渡すかどうかの司法手続きを進めるかどうかの期限が3月1日に迫っているからで、中国語を教える孔子学院に対する懸念も強まっています。

ファーウェイがカナダやアメリカで研究目的で資金を投じていることに警戒感が広がっていますが、ファーウェイは28日、New York Timesなどに「ぜひファーウェイのキャンパスに足を運んでみてください」と米メディアに呼び掛ける一面広告を打ち出し、広報戦略に力を入れています。

CNBCは、Video of kids singing “Huawei is Beautiful” goes viral in China as tech giant faces global pressure(世界的な締め出しの圧力が高まる中、「ファーウェイは美しい」と歌うこどもたちの動画が中国で拡散)の中で、南部の珠海市にあるZhou Dan Children Music Studioのツイッター動画について伝えています。

https://twitter.com/globaltimesnews/status/1100675654746402816?s=21

「ファーウェイは美しい」、「中国生産の半導体はもっとも価値がある」「世界一のスマホは?みんなファーウェイと言っている」などと歌っているということですが、当のファーウェイは「関与していない」と話しているそうです。

ツイッターは中国で見られないにも関わらずツイッターに投稿されたことで、世界の人たちを意識したものだろうと指摘しています。

Bloombergは、ファーウェイの孟晩舟副会長の身柄をカナダからアメリカに送還するための審理を開くかどうかを1日までにカナダ司法省が決めると伝えています。

「歴史を踏まえれば、カナダはおそらく身柄を引き渡すための手続きを開始し、政治的に対立する長いプロセスとなるだろう」と報じています。

孟副会長は3月6日に裁判所に出廷する予定で、手続きは何年にもわたるかもしれないが「最後にはアメリカに送還されるだろう」としています。

New York Timesはファーウェイがカナダで国民的スポーツの番組のスポンサーをしたり、多額を投資をしたりして食い込んでいる様子を伝えています。

アイスホッケーの“Hockey Night in Canada”という番組の中でファーウェイの真っ赤な菊のロゴが中央に映し出されているとして、これはファーウェイがカナダで最新技術の研究開発に5億ドルを投資している戦略の一環だということです。

ファーウェイは、オタワ、ウォータールー、モントリオール、バンクーバーで研究施設を設け、地方に高速インターネットをもたらし、1100人を雇用しているとしています。

カナダの大学などの研究機関にはファーウェイの資金が大量に流れ込んでいて、カナダの情報当局は去年12月、ファーウェイから研究資金を得ている15人の研究者に技術は軍事的な利用もできるとして、国家安全保障上のリスクを説明したそうです。

Los Angeles Timesは、アメリカ議会上院の委員会が27日、中国の孔子学院がアメリカの100の大学と提携して中国語の講習を提供しているが、組織運営に透明性が欠け中国政府がアメリカの大学に手を突っ込んでいるとした92ページの報告書をまとめたと報じています。

8か月にわたる調査の結果で、過去13年間に中国政府が1億5800万ドルを投じ、カリフォルニア州の7つの孔子学院などで中国語や中国文化の浸透を狙っていたということです。

世界全体では500の孔子学院があるということですが、アメリカでは2017年がピークで、2014年にシカゴ大学が提携を打ち切るなどこれまでに13の孔子学院が閉鎖したり閉鎖を発表したりしたということです。

議会の報告書では、教育機関が学生や教員に対して孔子学院との契約を開示し、孔子学院が中国政府の代理だということを明確にするよう提言したとしています。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「おっぱい祭り」NHK大河が話題

    SmartFLASH

  2. 2

    辻元氏 ANA資料は公正かつ誠実

    辻元清美

  3. 3

    長妻氏側が山本太郎氏側に圧力か

    田中龍作

  4. 4

    識者が恐怖したクルーズ船の惨状

    青山まさゆき

  5. 5

    クルーズ船感染は人災? 医師告発

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    肺炎への対策鈍い安倍政権に苦言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    我が子に完敗したオタクの限界

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  8. 8

    東出昌大が告白「すべて失った」

    文春オンライン

  9. 9

    安倍首相のねつ造答弁は言語道断

    大串博志

  10. 10

    良識で排除するリベラル層の末路

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。