記事

各国の幸せ度

7日付のy net news 及びal arabiya net は最近国連が発表した、世界の国民の幸せ度の順位を報じています。
これは国連の委託でコロンビア大学が2005〜2011年のギャロップ世論調査等から、健康、職の安全、政治的・個人的自由、腐敗等複数の要素を組み合わせて総合したものとのことですが、当然のことながら双方とも自分の国の順位について最も関心を示しています。

因みにイスラエルは14位で、アラブ諸国からは湾岸の4国だけが上位に入り、UAEが17位、サウディが26位、クウェイトが29位、カタールが31位とのことです。
その他では、トップはいずれも北欧諸国で、1位がデンマーク、2位がフィンランド、3位がノルウェイで、その後4位がオランダ、5位がカナダと続くそうです。

米国は11位とのことです。

下の方は(要するに不幸な国は)ベニン、中央アフリカ、トーゴー、シエラレオーネが来るそうです。

日本の順位は不明。

アラビア語の記事ではリストアップされたのは50国とのことですが、どうしてこれらの国だけが選ばれたのかも不明です。

双方の記事をとりまとめると以上の通りですが上位の国については余り異論はないかもしれませんが(尤も何故スウェーデンがトップ5に入っていないのか、とか、フィンランドは確か若干昔のことではありますが、男性のアル中と自殺者が非常に多いと日本のマスコミに出てた、とかの疑問はあるが)アラブの国の中で、何故サウディがこんなに上に来るのか(自由は最も無い国です・・政治的にも個人的にも。また一人当たりの所得で言えばクウェイトとカタールの方がサウディよりもずっと高かったと思います)バハレンは?とかいろいろと疑問の点はありますが、取りあえず矢張りお金持ちは幸せ度が高いのでしょうね!!

http://www.alarabiya.net/articles/2012/04/07/206102.html
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4213575,00.html

あわせて読みたい

「幸福度」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  5. 5

    日本は親の資産で人生決まる国に

    ABEMA TIMES

  6. 6

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  7. 7

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  8. 8

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  9. 9

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  10. 10

    二階氏の「努力不足」発言に疑問

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。