記事

海外で恋しくなる日本食は「カレーと牛丼」


海外旅行に出かけると恋しくなるのは日本食です。滞在先が東南アジアの場合は、食に類似点があり、それほどでもありません。しかし、ヨーロッパやアメリカに行くと、食べたくなるものがあります。

海外で恋しくなる日本食といえば、多くの人はラーメンなのかもしれません。私の場合は、カレーライスと牛丼です。

ラーメンの場合、旅先で食べても満足できることがあまりありません。日本人のラーメンに対するこだわりは尋常ではなく、私も例外ではありません。麺の硬さからスープの味付けや温度まで、海外で食べても後悔することの方が多いのです。

その点、カレーライスは、カレーのスパイシーな香りさえあれば、日本とは異なるバリエーションがあっても、逆にそれが楽しかったりします。スリランカやバングラデシュで食べたカレーは、帰国してからも思い出すほど印象的な味でした。フレンチやイタリアンを食べていると、あの香りが恋しくなるのです。

そして、もう1つ食べたくなるのが牛丼ですが、私なりのこだわりがあります。思い出すのはいつも「吉野家の牛丼」です。ラーメンと同じ位、ピンポイントな好みがあり、他のお店のものでは満足できないのです。そもそも日本でも吉野家以外では、食べたことはほとんどありません。

今回、出かけたウクライナは、日本とはかなり異なる食生活でした。例えば写真は、ウクライナ風ダンプリング。鴨肉が入った小さな餃子のような料理です。皮は餃子のようにプリプリで美味しいのですが、ヨーグルトとサワークリームのソースをたっぷりかけて食べるのがウクライナ風です。

これはこれで、確かに美味しいのですが、日本食が恋しくなると醤油をかけたくなります。

海外旅行の醍醐味の1つは、日本にはない食を知ることです。世界には日本にいると出会うことのない珍しく美味しい料理がまだまだたくさんあるはずです。現地のローカルなお店で、身振り手振りで注文するのは、時には失敗することがあっても、とても楽しい経験です。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計22万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

※このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年2月26日の記事から転載したものです。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

あわせて読みたい

「日本食」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  3. 3

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  6. 6

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  7. 7

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  8. 8

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  9. 9

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  10. 10

    有村昆と丸岡いずみ、協議離婚が成立

    ABEMA TIMES

    07月29日 17:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。