記事

玉川・青木、リベラルの深き病い

羽鳥慎一モーニングショーで、米朝首脳会談を前に、玉川と青木が「日本は蚊帳の外」としきりに言っている。
日本はアメリカべったりなだけで、「蚊帳の外」だと。

だが、そもそも日本は憲法9条で、外交主権はアメリカに奪われているんだよ。
矛を米軍に頼る以上、韓国・北朝鮮・中国・ロシアから相手にされない国なんだよ。
そこんとこ分からない?

「僕も入れて~~」なんて言ったって、韓国も北朝鮮も、「おまえはいいよ。恐くないから。アメリカさえ騙せりゃ俺たちゃ安心なの。おまえを入れたら、拉致・拉致と言ってうるさいのよ。」と言われるだけ。

主権がない状態を望むのは、あなたがた9条信者でしょ?
主権がないということは、民主主義さえ万全になっていないということなんだよ。
そこんとこ、分かんないのかなあ?

米朝で戦争状態を終結させるかもしれない、経済制裁も解くかもしれない。そうかもしれないねえ。
トランプは在韓米軍を撤退させるつもりだ。
そうかもしれないねえ。自国第一主義なんだからね。
安倍晋三くんが、いくらトランプに媚びを売ったとて、トランプは自国第一主義で、日本のことなんか考えちゃいないって。

けれど、それで朝鮮半島に平和が訪れるって、ホントかなあ?
すでに20発以上ある核兵器はどうなるのですか?
核兵器は長期間かけて徐々に減らしていこうって、通用すると思います?
それで平和になるんですか?
金正恩だけの勝利ではないですか?

さらに言うなら、韓国・北朝鮮・中国・ロシアも含めて、「条約」というものを守りませんよ。
「条約」を守るという観念は日本にはあるんだけれど、大陸側の国は平然と「条約」を無視してしまいますよ。

日韓基本条約も、つい最近の日韓合意も、あっという間に崩壊状態になってますよね?
もう忘れてますか?
なぜ彼らは「条約」を守らないのだろう?それを考えたことって、あなた方、ありますか?
根本的な問題ですよ。

誰だって平和を望むし、わしも平和を望みます。
戦争はイヤですねえ。
戦争を避けるためには、少なくとも「条約」を守ること、「国際法」を守ることの重要さを世界中の国々に、徹底させましょうよ。

あわせて読みたい

「リベラル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高樹氏、田口逮捕でマスコミ批判

    BLOGOS編集部

  2. 2

    ミス誘ういきなりステーキの卓上

    かさこ

  3. 3

    早朝4時に吉野家 離れられぬ東京

    内藤忍

  4. 4

    築地の次は青山霊園を移転せよ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    新ふるさと納税で還元率100%も

    NEWSポストセブン

  6. 6

    慰安婦映画への陳腐な批判に呆れ

    古谷経衡

  7. 7

    失念で済まない山尾氏の無断渡航

    和田政宗

  8. 8

    トランプ氏が羽田に着陸する意義

    天木直人

  9. 9

    内定辞退で来社 採用担当は迷惑

    城繁幸

  10. 10

    フリーで消耗 自転車操業の日々

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。