記事

玉城知事は、沖縄県民投票をどのように活かすのか

県民投票をやったのはいいが、さて、どうやってこの県民投票を活かしたらいいのだろうか。

まだ結果が出ていないので何とも言えないところだが、ちょっと私には活かしようが見つからない。
辺野古基地反対派の方々が期待されていた程には、盛り上がらなかったのではないかしら。

多分、辺野古基地建設反対運動は県民投票を境に徐々に尻つぼみになっていくだろうな、というのが私の見立てである。

辺野古基地の建設現場での建設反対集会に県民の皆さんがどの程度集まるだろうか、ということを考えると、どうも一般の沖縄県民の方々は大して集会に参加されないような気がしている。
今回の県民投票が、いわば一種のガス抜きのような働きをしてしまうのではないか。

そんな馬鹿な、と仰る方もおられるだろうが、どういう話題も時間の経過とともに陳腐化していくことは免れない。
昨年の沖縄県知事選挙では興奮気味だった人も、半年も過ぎれば一時の熱が冷めて、冷静に物事を観察するようになるものだ。

自分たちの力で変えることが出来る事柄であれば、当初は無関心だったり、消極的だった人も途中で大衆の輪のなかに飛び込んでいくようなこともあり得るが、辺野古基地の建設問題はもっぱら国の問題だということは相当周知されているだろうから、普通であれば一時の熱気は冷めるものである。

冷めてしまったものを、もう一度沸騰させることは難しい。

どのくらい冷めたか、ということが、まもなく分かるはずである。

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。