記事

沖縄県民の反対意思は下された。後は国政の責任だ

2月24日に行われた辺野古阻止の是非をめぐる沖縄県民投票によって、沖縄県民の反対意思は明確に下された。 得票率や反対票数について、予想より多かったとか少なかったとか報じられているが、そんなことはほとんど無意味だ。 反対の意思が明確に下された事こそが重要なのだ。 そして、どのような投票結果が出ても、辺野古移設強行の姿勢を変えようとしない安倍政権こそが問題なのだ。 もはや、辺野古問題を沖縄の問題にとど...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。