記事

天皇陛下御在位三十年記念式典に参加して 我が国柄を実感

 
・動画は、三浦大知氏の歌「歌声の響き」(作詞は天皇陛下、作曲は皇后陛下)

「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(全国比例区)です。今年7月の参院選に向けて、自民党から全国比例区の公認を頂き、国家国民のために全身全霊を尽くす覚悟をもって取組んでおります。

 2月24日(日)は、天皇陛下御在位三十年記念式典の日であり、午後2時からの国立劇場での記念式典に参加しました。
 式典の模様は、インターネット中継されました。全編をご覧ください。
 https://www.gov-online.go.jp/sp/gozaii30/index.html 

●天皇皇后陛下、国旗「日の丸」、国歌「君が代」

 安倍総理が先導して、天皇皇后両陛下が御入場なさると、万来の拍手の中で、菅官房長官の開会の辞があり、国歌斉唱を行いました。

 国旗「日の丸」の下、天皇皇后両陛下がお座りになり、会場全体で国歌「君が代」を歌っていると、感慨がこみ上げてきました。2千年来の我が国柄を体感しているように感じました。

 安倍総理の式辞の後、衆参議長、最高裁長官、国民代表の祝辞があり、御製御歌の紹介がありました。 

記念演奏として、天皇皇后両陛下が作詞作曲した「歌声の響」を三浦大知氏が透明感のある素晴らしい歌声を聴かせて頂きました。

 天皇陛下から勅がありました。皇后陛下の御歌を引用しておりました。
 http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/42#152 

 ともどもに 平(たひら)けき代よを 築かむと 諸人(もろひと)のことば 国うちに充みつ

 最後は、万歳三唱を行いました。これもまた、大変感慨深いものがありました。

 世界最古、最長の統一国家である我が国は、皇室中心主義が国柄の中核です。そのために、引続き力を尽くしてまいります。

あわせて読みたい

「天皇陛下」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河井氏裁判の修羅場 秘書は号泣

    文春オンライン

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    米国民の本音「トランプ氏勝利」

    WEDGE Infinity

  4. 4

    中国で男女比ごまかす統計改竄か

    団藤保晴

  5. 5

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  8. 8

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  9. 9

    経済回復は過剰な恐怖払拭が必要

    先見創意の会

  10. 10

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。