記事

正社員と派遣社員 給料の逆転現象

日経ドラッグインフォメーションからのブログ記事です。となりの芝生は青い

 看護師の給料で、正規雇用と非正規雇用どちらがお得という話です。仕事内容、責任に比例して給料が上がるのが普通ですが、現在どうもそうではないようです。

 今看護師の数が対患者比10対1、7対1を満たせば、患者から受け取れる医療費は格段に高くなります。そのため各病院は儲けるために少しでも看護師を集める必要があります。

 看護師の数が問題ですので、特に能力は関係ありません。この点が免許制の看護師の売り手市場につながっています。

 今現在手取りで月給50−60万という給料が、夜勤、当直なしの俗にいうバイトナースの給料です。会議に出る必要もなく、組織としての責任はありません。正規の看護師達はどう感じているんでしょう。
 
 実は薬剤師も、医師も同じ傾向です。責任も仕事量も少ないバイトの人間のほうが、時給がいいのです。ここに病院勤務者の燃え尽き症候群が助長される原因があります。

 私も防衛医大時代より、選挙後のバイト時代のほうが時給換算であきらかに給料が上でした。夜中に呼ばれる事もなく、ストレスもかなり低いのに、なぜか給料はそこそこでした。

 そしてまた現場にもどった今だからこそ、病院勤務者に感謝しなければいけないことを再確認していますが、給料体制と労働体制の考え方を代えなければいつか崩壊します。

 とはいえ、人件費をあげれば医療費が上昇するという問題があり、今の日本ではすんなりいきそうにありません。問題山積みですが、現場を知る人間が改善しなければいけない、私の一番行って欲しい、いや行いたい政策です。

あわせて読みたい

「雇用」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    生活保護のしおりに誤解招く表現

    藤田孝典

  2. 2

    親日の美人議員 文大統領を批判

    高英起

  3. 3

    日本人が言わない「遺伝の影響」

    橘玲

  4. 4

    照射問題に沈黙の立民理解できぬ

    城内実

  5. 5

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  6. 6

    全裸レストランが失敗する理由

    東龍

  7. 7

    恋愛禁止の崩壊が招いたNGT事件

    小林よしのり

  8. 8

    元人気女子アナが韓国政府を批判

    高英起

  9. 9

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  10. 10

    サマソニでトリ B'z批判は的外れ

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。