記事

NY市場サマリー(21日)

[21日 ロイター] - <為替> 朝方発表された一連の米経済指標が思わしくなかったことでドルは軟調になっていたが、米中通商協議や英国の欧州連合(EU)離脱協議などを見据え、相場を動かす新たな要因に視点が移ったことで、ドルは下げから回復した。

この日発表の経済指標では、昨年12月の耐久財受注統計で民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(非国防資本財から航空機を除く)の受注が前月から0.7%減と、市場予想の0.2%増に反して減少。[nL3N20G5BJ]この他、フィラデルフィア地区連銀が発表した今年2月の連銀業況指数はマイナス4.1となり、1月のプラス17.0から大幅に低下した。マイナス圏は2016年5月以来初めて。[nL3N20G514]

午後の取引で主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は0.2%上昇の96.611となっている。

ドルは対円<JPY=>で0.2%安の110.69円。ただ、対スイスフラン<CHF=>と対英ポンド<GBP=>では上昇した。

ユーロ/ドル<EUR=>は1.1343ドルと、ほぼ横ばい。

<債券> 国債利回りが上昇した。朝方発表された一連の米経済指標は軟調な内容だったが、米中通商交渉が進展しているとのニュースに反応した。

米中両国は21日、ワシントンで閣僚級の通商協議を再開。ロイターは前日、両国が貿易摩擦の争点となっている主要問題を巡り6つの覚書を準備していると報じた。[nL3N20G5IE][nL3N20G1SH]

この日発表された指標では、2018年12月の耐久財受注統計は、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(非国防資本財から航空機を除く)の受注が前月から0.7%減と、市場予想の0.2%増に反して落ち込み、貿易摩擦の影響が具現化している状況を示唆した。[nL3N20G5BJ]

終盤の取引で、指標10年債利回り<US10YT=RR>は3.8ベーシスポイント(bp)上昇の2.690%。

2年債利回り<US2YT=RR>は2.7bp上昇の2.529%。

30年債利回り<US30YT=RR>は4.9bp上昇の3.047%。

<株式> 反落して取引を終えた。弱い内容となった経済指標やヘルスケア株の下落に圧迫された。

キングスビュー・アセット・マネジメントのポートフォリオマネジャー、ポール・ノルテ氏は「市場はこれまで大きく上昇してきた。指標が弱かったため、幾分の利食い売りが出た」との見方を示した。

その上で「指標の弱さに若干驚いた」と述べ、一部は天候や貿易に関係しており、こうした要因がなかったらどうだったかについて良い感触を得るのは難しいと指摘した。

S&Pヘルスケア指数<.SPXHC>は0.9%安。医薬品・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>が0.7%下落して同セクターの重しとなった。同社は、主力「ベビーパウダー」商品の原料タルク(滑石)に発がん性のあるアスベストが含有していたとして訴訟が相次いでいることを巡り、米司法省と証券取引委員会(SEC)から召喚状を受け取ったことを明らかにした。[nL3N20G4WM]

スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>は1%下落。NCAA(全米大学教育協会)男子バスケットボールのスター選手、デューク大学のザイオン・ウィリアムソン選手が試合で履いていたナイキ製のシューズが裂けるアクシデントがあり、売りの材料となった。

<金先物> 前週末からの上伸の後を受けて利食い売りが優勢となり、4営業日ぶりに反落した。 中心限月4月物の清算値は前日比20.10ドル(1.49%)安の1オンス=1327. 80ドル。

前日まで3営業日続伸し、約10カ月ぶりの高値水準を推移していた反動から利食い売りが先行。また、米連邦準備制度理事会(FRB)が前日午後に発表し た連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けて、年内の追加利上げ観測が強まっていることも、金利を生まない資産である金相場には圧迫材料となった。

<米原油先物> 米エネルギー情報局(EIA)週報で原油在庫の拡大が明らかになったことなどを受けて売りが優勢となり、7営業日ぶりに反落した。

この日から中心限月に繰り上がった米国産標準油種WTI4月物の清算値は前日比0.20ドル(0.35%)安の1バレル=56.96ドル。5月物の清算値は0.18ドル安の57.46ドル。

ドル/円 NY終値 110.69/110.72 <JPY22H=>

始値 110.73 <JPY=>

高値 110.83

安値 110.58

ユーロ/ドル NY終値 1.1334/1.1338 <EUR22H=>

始値 1.1348 <EUR=>

高値 1.1366

安値 1.1323

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 99*00.50 3.0503% <US30YT=RR>

前営業日終値 100*01.00 2.9980%

10年債(指標銘柄) 17時00分 99*12.50 2.6950% <US10YT=RR>

前営業日終値 99*24.50 2.6520%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*30.00 2.5134% <US5YT=RR>

前営業日終値 100*04.00 2.4730%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*30.13 2.5307% <US2YT=RR>

前営業日終値 99*31.88 2.5020%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 25850.63 -103.81 -0.40 <.DJI>

前営業日終値 25954.44

ナスダック総合 7459.71 -29.36 -0.39 <.IXIC>

前営業日終値 7489.07

S&P総合500種 2774.88 -9.82 -0.35 <.SPX>

前営業日終値 2784.70

COMEX金 4月限 1327.8 ‐20.1 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1347.9

COMEX銀 3月限 1580.1 ‐37.6 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1617.7

北海ブレント 4月限 67.07 ‐0.01 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 67.08

米WTI先物 4月限 56.96 ‐0.20 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 57.16

CRB商品指数 183.4093 +0.1407 <.TRCCRB>

前営業日終値 183.2686

(※関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  10. 10

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。