記事

ドンキの海外販売拡大で日本のデフレ価格もアジア輸出へ

1/2

日経ビジネスオンライン2/20付の記事「ドンキがバンコク初出店、「日本飽き」に抗う3つの秘策」を読みました。

記事によると、シンガポールにここ2年ほどで3店舗を矢継ぎ早にオープンさせたドン・キホーテの運営会社、パン・パシフィック・ホールディングスのシンガポール法人が、バンコクに試金石となる1号店をオープン。シンガポール店と同じく、日用品などの日本製品を数多く取り揃える他、生鮮食品にも力を入れるといいます。

バンコクではすでに日本から小売り店の出店が一巡して飽きられてしまい、「本物の日本製品」というだけでは順調な販売が見こめない状況の中で、ドンキは、

1.店内調理

2.商品価格

3.出店形態

の3点で他の日系小売りとの差別化を図り、シェア拡大を狙っているそう。

安田創業会長は「日本製品を(東南アジアで)買おうとすると3倍も4倍もする。こんなバカな話はない。日本の商品は安いということを知ってもらいたい」と話す。実際、ドンドンドンキで販売する日本の商品は日系百貨店と比べて価格が抑えられている。「日本と同じ価格か、高くても1.5倍以内だ」(大原社長)。

と、特に2.の価格戦略には相当な力を入れている模様。これはシンガポールでも同様です。

あわせて読みたい

「ドン・キホーテ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    欧州で超過死亡 コロナ関連か

    ロイター

  3. 3

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  4. 4

    役満狙った黒川氏 イカサマ失敗

    毒蝮三太夫

  5. 5

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  6. 6

    安倍首相のサミット訪米に反対

    鈴木しんじ

  7. 7

    コロナで「おさわり」も禁止せよ

    幻冬舎plus

  8. 8

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  9. 9

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

  10. 10

    新検事長は安倍政権の不正に迫れ

    天木直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。