記事

京都で楽しむ銭湯 外国人に人気のワケは

2/3

魅力は建物だけじゃない 種類豊かな風呂で命の洗濯

魅力は建物や内装だけではない。風呂の種類も豊富だ

歴史的な建物でありながら、浴場は現代的なつくりになっており、清潔感でいっぱいです。くすり風呂やジェットバス、打たせ湯、深風呂、泡風呂など、スーパー銭湯に負けず劣らず種類が豊富。お目当てのサウナもちょうどいい熱さに保たれていて、たっぷりと汗を流せました。

微弱な電気が流れ、湯船につかると「ジジジ」と体がしびれた感覚になる電気風呂。関西の多くの銭湯にありますが、日本で初めてできたのは船岡温泉で、1933(昭和8)年のことだそうです。病院での低周波治療器をヒントに、当時の主人が国に掛け合って導入できたとのこと。



サウナを出ると、すぐ近くに露天風呂を見つけました。銭湯なのに露天風呂という充実ぶり。龍の口から勢いよく吐き出されているのはお湯ではなく、まさかの水。これは要注意です。温かい湯船はその隣にあります。



露天風呂には「貴船石」という現在では手に入りにくい石が使われていて、水をかけると七色に変化するそうです。

露天風呂から眺める渡り廊下一帯。渡り廊下の正体は千本鞍馬口という交差点から移築した欄干で、近くには石造もあって風情たっぷりです。下の小池ではコイが泳いでいました。

訪れた日は吹雪に見舞われたが、湯上がりの暖かさで乗り切れた



サウナに種類豊かな風呂、そして露天風呂と大満足。支払ったのはわずか430円です。歴史的な建造物など見どころがたくさんある京都の中でも、全裸で楽しめるのは船岡温泉だけでしょう。

遊郭街のシンボル的存在の銭湯「サウナの梅湯」

一度は閉店した梅湯をよみがえらせた湊三次郎さん

東海道新幹線や、全国各地からの夜行高速バス、大阪、神戸へ向かう新快速などが乗り入れ、京都観光の玄関口であるJR京都駅。そして京都市随一の繁華街である四条河原町一帯。そのほぼ中間にあるのが、京都で今最も元気な銭湯である「サウナの梅湯」(京都市下京区木屋町通上ノ口上ル岩滝町175)です。

京都駅と四条河原町のいずれから歩いても20分ほど。午後11時まで営業しており、一杯呑んだ後や、夜行バスに乗る前に立ち寄るのもおすすめです。

梅湯の前を高瀬川が流れる。一帯は花街と色街という二つの顔を併せ持ってきた

梅湯があるのは、大通りの河原町通りから一本東に入った木屋町通沿い。森鴎外の『高瀬舟』で知られる高瀬川が並行してゆったりと流れ、京都らしい街並みが続きます。

一帯の歴史を紐解くと、非常に興味深いです。牛若丸と弁慶の像で知られる五条大橋から南側は長らく「五条楽園」と呼ばれ、芸妓と娼妓が共存してきました。花街、そして遊郭としての顔を併せ持ち、売春防止法が施行された1957(昭和32)年当時、200件近い店が軒を連ねていたそうです。

ところが、2010年に京都府警による摘発を契機にすべての店が休業。それでも、独特の雰囲気を持つ街並みは観光客からの人気も高いことから、飲食店やゲストハウスとしてリニューアルした旧置屋に若者や外国人が集まり、新たな街として再出発しています。

「京都の銭湯文化残したい」 奮起した店主の湊さん

梅湯の番台。土日には朝風呂も提供している

梅湯は旧五条楽園の入り口にある銭湯として地元で知られてきました。赤と黄、緑色のネオンが「サウナの梅湯」を闇夜に照らし出してきましたが、2015年3月上旬に一度は閉店します。

京都外国語大学在学中に銭湯の魅力に取りつかれ、全国600軒以上をめぐったという当時24歳の湊三次郎さんが「京都の銭湯文化を残したい」と、アルバイトで番台を務めていた梅湯を同年5月から引き継ぎました。設備投資のため、自ら数百万円を負担したそうです。

趣向が凝らされた梅湯の内部。長い伝統の中にも新しさを感じる

梅湯ののれんをくぐると、時代を感じさせる建物の中にありながら、ライブやイベントのフライヤーが置かれています。「梅湯」とデザインされたTシャツやタオルも販売され、訪れた際は若い男女が来店していました。

あわせて読みたい

「銭湯」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  6. 6

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  7. 7

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  8. 8

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  9. 9

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  10. 10

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。