記事

自分の信用度はいくつ?信用度を活用した注目のサービス「AIスコア」

日本でも始まる信用力の数値化

「信用度を活用したサービス」の普及の流れが加速している。具体的には客観的に自らの“信用度”を数値化したもので、アメリカや中国などFintech先進国では、金融機関などでの融資審査や資産運用にも活用されるなど、すでに日常生活においても広く普及しつつあるのだ。

そして、その信用度の活用が日本でも広がり始めている。中でも市場のけん引役として、すでにスコアリングサービスを展開している「J.Score(ジェイスコア)」が注目を集めている。

AIによって自分の「信用度」が算出される

>>いますぐ信用度をチェックしてみる(外部リンク)

J.Scoreは2017年9月にみずほ銀行とソフトバンクが立ち上げたフィンテックベンチャー。同社が提供するスコアリングサービス「AIスコア」はユーザーが入力したさまざまなデータを分析した上で、信用度を提示してくれるのだが、その分析になんとAI技術とビッグデータが活用されているというのだ。

個人を特定する情報なしで、自分のスコアを確認

チャット型のUIで簡単に情報を入力できる

実際には、いくつかの質問に答えるとAIによって自分の可能性が“スコア”として算出される。「AIスコア」の診断は無料かつ個人が特定される情報は不要。名前はニックネームでよく、個人信用情報機関に記録が残ることもない。

スコアは1000点を上限として、年収や職業などの基本情報から、性格や趣味まで幅広い項目を分析して算出。スコアの算出は、スマホ上で簡単かつ迅速に行うことができる。最初にスコアを算出するためには、年齢、職業などの簡単な18問程度の質問に応えるだけでOKだ。

30代の筆者が、生年月、性別、最終学歴、業種職種、企業規模、現勤め先の入社時期といった基本的な情報を入力したところ、スコアは756だった。

ライフスタイルにまつわる情報を入力することでスコアが変化する

しかし、この時点でJ.Scoreのマイページに表示される情報の入力状況は5%。ここからがAIスコアの注目すべき点でもあるのだが、さらに追加情報を入力することで、「AIスコア」を変化させていくことができる。そして、その追加で入力する内容は、収入や毎月の支出、資産などから、今後やってみたい趣味や習い事、洋服やアクセサリーを買うときに重視するポイントといった、生活習慣、趣味嗜好、語学力など、非常に幅広いものとなっている。実際に、筆者が追加情報を入力していったところ、スコアは822まで上昇した。

>>いますぐ信用度をチェックしてみる(外部リンク)

スコアによって変化する優待「リワード」も提供

J.Scoreでは、このスコアをもとに「リワード」と呼ばれる様々な特典を受けることもできる。特典には旅行代理店の割引や百貨店の特別優待、英会話やジムなどの優待など様々なものがあるが、日常生活を豊かにしてくれるようなものが多い。リワードは随時追加されており、今後の展開も気になるところだ。

リワードには様々な種類があり、スコアによって提供される内容が変化する

日本でも浸透し始めている「信用度を活用したサービス」。今後、さらに多くの企業の参入や「信用度」を活用したサービスが始まることだろう。そして一般化し、我々の日常生活においても多くのサービスでスコアが影響するようになることは容易に想像できる。来たるべき未来のために、まずは先行するJ.Scoreで「AIスコア」を算出し、自分のスコアを確認してみてはどうだろうか。

まずはJ.Scoreで信用度をチェック!(外部リンク)

[ PR企画 / 株式会社J.Score ]

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  4. 4

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  5. 5

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  6. 6

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

  7. 7

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

  8. 8

    北米や中国で木材価格が高騰 日本は「買い負け」状態

    ヒロ

    05月06日 14:58

  9. 9

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  10. 10

    中国で大食い動画に罰金160万円の衝撃! 日本も検討するべき5つの理由

    東龍

    05月06日 19:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。