記事

国民民主党のターゲットは、いわゆる支持政党なしの無党派層だろう

野党の中では立憲民主党が如何にも強そうだ、などと書いてみたが、それはあくまで政治信条が明確な人の間でのことであって、YESともNOとも言いたくない大半の人の間で立憲民主党が一番人気があるかと言えば、そこまでのことはない。

その時々で支持政党を変えるいわゆる浮動層や無党派層の場合は、その時々の政治状況や社会情勢、世論の動きで簡単に支持政党を変える。

普段は眠っているように見える層である。

こういう方々は、アンケートには答えない。
眠っているように見えるが、眠っているわけではなく、まして死んでいるわけではない。
何か事が起きればむっくりと起き上がって、動き出す。

多分この方々が、有権者の中の最大勢力を占める。
組織化が難しい層であり、しかも気分屋である。

気が乗らない時は、いつまでも眠りこけたように見える。
何も考えないでいるわけではない。
知識も豊富だし、基本的に真面目である。

政治家に対して特別の敬意を持っているわけではないから、そう簡単に政治家の意見に同調するわけではないが、いざとなったら動き出す人たちである。

国民民主党の表面支持率は相変わらず1パーセント台のようだが、国民民主党がターゲットにするのは、多分、この層だろう。

支持率が低くとも、諦めないことである。

いつになる分からないが、この層の人たちが動き始める時がやがて来る。

もっとも、いいリーダーに恵まれないと、この層の支持を受け止められないで終わってしまうかも知れないが・・。

あわせて読みたい

「国民民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    イチロー会見で雑なマスコミ露呈

    山本直人

  2. 2

    自民入党の鷲尾氏「限界感じた」

    鷲尾英一郎

  3. 3

    消費税増税分の84%は使途不明か

    田中龍作

  4. 4

    利益は上げず会社を憎む日本人

    橘玲

  5. 5

    日本を盗っ人と呼ぶ韓国は卑劣

    PRESIDENT Online

  6. 6

    やる気ないオジサン会社員の胸中

    城繁幸

  7. 7

    高須院長 大阪W選の自共に苦言

    NEWSポストセブン

  8. 8

    Googleマップ ゼンリンと決裂か

    NewsInsight

  9. 9

    イチロー引退試合は茶番ではない

    森山たつを / もりぞお

  10. 10

    文大統領が外交儀礼で大ミス連発

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。