記事

戦乱での幼児の死亡

このブログでも、シリアとかイラクの戦乱地域での児童の死亡数等について時々報告していますが、al qods al arabi net は、ミュンヘンのNGOsave the children が、毎年10万人の幼児が世界中で戦乱のために死亡していると発表したと報じています。

記事によると、このNGOの2013〜2017年に関する報告書では、この間、世界最悪の戦乱地10国では、戦乱、病気、栄養失調等のために、55万人を越える幼児が死亡したとのことです。

また同じ期間に死亡した5歳未満の児童も含めると、この数は87万人に上るとのことです。

幼児死亡のワーストテンの国は;

アフガニスタン、イエメン、南部スーダン、シリア、イラク、ナイジェリア、中央アフリカ、コンゴ民主共和国、マリ、ソマリアとのことで、最初の5国が中東で、残りはアフリカ、要するに中東アフリカが全ての国を占めています。

因みにこれらの国で死亡した戦闘員は、同じ時期に175000名で、死亡した幼児の3分の1に過ぎないとしています。

このNGO責任者は、これらの国では毎日のように、人道法無視の武力行使、無法行為が繰り広げられているが、国際社会はこのような状況を許すべきではなく関係者を処罰すべきであると訴えている由

https://www.alquds.co.uk/%d8%aa%d9%82%d8%b1%d9%8a%d8%b1-%d8%a3%d9%83%d8%ab%d8%b1-%d9%85%d9%86-100-%d8%a3%d9%84%d9%81-%d8%b1%d8%b6%d9%8a%d8%b9-%d9%8a%d9%85%d9%88%d8%aa%d9%88%d9%86-%d8%b3%d9%86%d9%88%d9%8a%d8%a7%d9%8b-%d8%a8/

あわせて読みたい

「中東」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北の資金源でなくなったパチンコ

    宇佐美典也

  2. 2

    セブン離れ進む? PayPay導入なく

    永江一石

  3. 3

    反日を煽る文政権 若者が反発か

    MONEY VOICE

  4. 4

    内田裕也死去 代表曲なき帝王

    常見陽平

  5. 5

    瀧逮捕 NHK撮り直しは受信料ムダ

    上伊由毘男

  6. 6

    暴言の明石市長再選は稀有な例

    宮崎タケシ

  7. 7

    ゴマキ不倫 夫の愛に感じる怖さ

    女性自身

  8. 8

    論評の場は月刊誌からウェブへ

    BLOGOS編集部

  9. 9

    伊藤忠 敵対的買収が重い負担に?

    山口利昭

  10. 10

    閲覧されぬVtuber広告効果が悲惨

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。