記事

2月15日(金)ムネオ日記

 朝日新聞1面に「伊藤忠社員拘束 旅行中か 中国当局1年前広州で」との見出し記事がある。

私的な旅行の最中に拘束されたという話や、中国に出張中休みを取って旅行している時に拘束されたとの情報もあると記事になっている。

 菅官房長官も14日夕方の記者会見で、40代の日本人男性が昨年2月に広州市で拘束され、6月に起訴されたことを認めている。

 「中国外務省の華春瑩副報道局長は14日の会見で『状況を把握していない』」とだけ述べた。

 伊藤忠商事広報は「事実関係について確認中です」とのコメントを出した。(朝日新聞1面)

 家族の心配を考えると、事実関係、現在どうなっているのか一刻も早く確認すべきである。

 中国が真に民主国家というなら、開かれた大国であるならば、進んで情報開示、説明責任を果たすべきであり、真相を明らかにしてほしい。

 読売新聞33面で「いのち守る」というタイトルで、千葉県野田市で虐待され死亡した栗原心(み)愛(あ)さんのことを取り上げている。

 「昨年11月、柏の児童相談所に一時保護されていた心(み)愛(あ)さんに父親が満面の笑みで『家で待っているよ』と手を差し出すと、心(み)愛(あ)さんはスッと手を引っ込めた」と記事にある。その光景を考えただけでも、何故児童相談所の人はピンと来なかったのか。人間としての心がないのかと厳しく問いたい。

 何を言ってもかけがえのない尊い命は戻ってこない。虐待防止のため、全国の児童相談所・教育委員会・学校は情報を共有し、再発防止に全力を尽くして戴きたい。

 改めて心(み)愛(あ)さんのご冥福をお祈りしたい。

あわせて読みたい

「中国共産党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  10. 10

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。