記事

レバレッジ投資の心得 5カ条

 年初より、ユーロ圏の一部の国を除いて、先進国の株価は軒並み好調です。特に日本株は、TOPIXの上昇率が17%超となるなど、久しぶりの大幅上昇でホクホク顔の投資家さんも多いのではないでしょうか。

 私はというと、昨年の住宅購入時に運用資金の大半をいったんは現金化してキャッシュポジションを高めたものの、10月以降、固定金利での住宅ローンを抱えながらも、再び少しずつ資金を株式市場に投じてきました。年明け以降の私個人の運用パフォーマンスは15%弱と、指数にはおいていかれているものの、個人的には、現状の運用方針のもとでは出来過ぎなぐらいの成績ではないかと感じています。
 リーマンショックの際には大量の米銀株を集中購入するなど、私も果敢に攻めておりましたが、さすがに住宅ローンを抱えて以降は、以下の「レバレッジ投資の心得5カ条」を肝に銘じて「ビビル君」に徹しております。

(1)フルインベストメントはしない
 当たり前ですが、どんなに株価上昇が大きく市場が魅力的でも、月の最低生活費×12カ月分くらいの資金は、流動資金として確保しています。これはどんなことがあっても(最低生活資金)として手をつけないつもりです。さらに、この生活資金とは別に投資用として枠取りしている資金の中でも、10~20%は常にキャッシュとして待機させるようにしています。これだけ「○○ショック」が頻繁に起こり、世界の株価のボラティリティが高まっている現状では、株価暴落時に冷静に超優良銘柄を拾えるかが、長期の運用パフォーマンスを決める大きなカギになります。いつかあるかもしれない「その時」のための待機資金として出動できるよう、このルールも当面守るつもりです。

(2)利益の持続性と配当利回りが高い銘柄を中核に据える
 個別銘柄投資の基本中の基本ではありますが、国内/海外企業を問わず、最低過去5年間の利益・キャッシュフロー・設備(M&A)投資の水準、現時点のBS、PBRなどをまずはじっくり見るようにしています。好不況に関わらず、一定の利益水準を保ち、それなりの金額を配当に回してくれている、可能な限り低いPBRの銘柄をポートフォリオの中心に据えています。このような基準で銘柄を選択すると、どうしてもインフラ、医薬品、医療機器、生活必需品、老舗ブランド食品、中毒商品(アルコール・タバコ)などの退屈な銘柄が多くなり、株価上昇局面ではおいてきぼりを食うことも多いのですが、致し方ないと割り切っています。

(3)集中投資は避ける
 かつては、「これで勝負」と決めた企業に集中投資することが大好きでしたが、今はぐっとこらえて投資元本(待機資金を含む)の10%以上の株数は1銘柄で持たないようにしています。株価上昇の結果、特定銘柄の比率が高まってしまった場合には、少しずつ売却をしています。

(4)時価総額の極端に低い小型株への投資は見送る
 海外は指数などに採用されている大型株を中心としており、国内も投資するとすれば時価総額が100億円に満たないような企業への投資は避ける方針です。個人投資家がメインプレイヤーの小型バリュー株にこそ魅力的な激安銘柄も多いのは事実だとは思いますが、「売るに売れない」時のリスクを考えると、少なくとも借金持ちの私には手が出ません。

(5)10%ロスカットルールを徹底する
 「自分なりに算定した株主価値>株式時価総額の状況が続いているのであれば、株価が下げたところでロスカットルールを適用するなどナンセンスだ」と言われる生粋のバリュー投資家の皆さんの意見はごもっともなことだとは思います。ただ、私は自分の精神衛生を保つために、買値10%下落時ロスカットのルールを順守しています。

 株式市場界隈では、 「2004年以来の大相場の再来か?」などとも言われはじめ、本屋でマネー誌が完売しているといううわさもちらほら聞くようになってきましたが、私は上記「レバレッジ投資5カ条」を順守して、当面は現物投資のみを淡々と続けたいと思っています。

あわせて読みたい

「マネー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ後の日本は失業者増えるか

    ヒロ

  2. 2

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  3. 3

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  4. 4

    コロナでトランプ惨敗説が急浮上

    WEDGE Infinity

  5. 5

    米の中国批判に途上国はだんまり

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    給付金寄付の強制は「責任転嫁」

    非国民通信

  7. 7

    テラハ演者 陰湿さ増す悪魔構造

    女性自身

  8. 8

    マイナンバー遅れで残る利権構造

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  10. 10

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。