記事

カンニング竹山「絶対治る!」 白血病公表の池江璃花子選手に多数のエール

画像はカンニング竹山さんの所属するサンミュージック公式サイトのキャプチャ 画像はカンニング竹山さんの所属するサンミュージック公式サイトのキャプチャ

競泳の池江璃花子選手(18)が2月12日、自身のツイッターで、白血病と診断されたことを明らかにした。合わせて、4月の日本選手権は出場を見送り、治療に専念するとも発表している。

カンニング竹山さんはこれを受け同日、ツイッターを更新。「池江さん、絶対に治る!絶対に治ります!」と、池江選手にエールを送った。竹山さんは2006年に、相方の中島忠幸さんを急性リンパ性白血病で亡くしている。

渡辺謙「今の医学と自分の生命力を信じ、前を向いて焦らずしっかり治療に専念して」

1989年に急性骨髄性白血病を発症し、その後再発も経験した俳優の渡辺謙さんも、ツイッターで池江選手に言及している。「何故今自分がと絶望感に苛まれているのではないかと思います」と心境を思いやった上で、

「どんな状況かは分かりませんが、今の医学を信じ、自分の生命力を信じ、前を向いて焦らずにしっかり治療に専念して下さい。祈っています」

とコメントしていた。

池江選手のツイッターには、白血病の闘病経験者やその家族などから、多くの応援メッセージが寄せられている。女優の東ちづるさんもリプライで、

「東ちづるです。芸能活動をしながら、27年前から『骨髄バンク』活動をしています。病院やお医者さん、白血病の患者さん達と最新の情報共有していますので、色々お力になれたらと思っています。ツイッターメールにご連絡頂けるとありがたいです」

と呼びかけていた。

白血病は、赤血球や白血球、血小板などの血液細胞ががん化する病。国立がん研究センターによると、0歳から19歳までの小児や若い世代の罹患するがんの中で、最も罹患率が高いがんだという。

白血病はがん化した細胞の違いからリンパ性と骨髄性、病気の進行パターンから急性と慢性に種類が分かれる。池江選手がどの種類の白血病かは明かされていない。ネットでは池江選手の発表を受け、ドナー登録を呼びかける人も多数見られている。

あわせて読みたい

「池江璃花子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故 プリウスが欠陥なのか

    諌山裕

  2. 2

    日本の宗教テロ意識はなぜ低いか

    ヒロ

  3. 3

    秋篠宮さまが小室氏に求める一点

    文春オンライン

  4. 4

    インパール作戦 日本憎まない訳

    BLOGOS編集部PR企画

  5. 5

    白鵬の帰化申請に協会側が対抗策

    NEWSポストセブン

  6. 6

    音喜多氏「むちゃくちゃ悔しい」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    Winny事件 悲劇を生むネット無知

    壇俊光

  8. 8

    「日本式共稼ぎ」なぜツラいのか

    PRESIDENT Online

  9. 9

    立民主導の反安倍体制作りは名案

    大串博志

  10. 10

    ゴーン氏弁護人 TBSに法的手段も

    高野隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。