記事

楽天の売上高、初の1兆円超え 三木谷社長「まだまだ成長段階」


[東京 12日 ロイター] - 楽天<4755.T>が12日発表した2018年12月期連結決算(国際会計基準)は売上高にあたる売上収益が前年比16.6%増の1兆1014億円となった。金融部門が大きく伸び、初めて1兆円を超えた。

会見した三木谷浩史会長兼社長は「楽天はまだまだ成長段階だ」と語った。

営業利益も同14.1%増の1704億円と過去最高となった。国内EC(電子商取引)などインターネットサービス部門はマーケティング費用が利益を圧迫したが、楽天カードや楽天銀行などのフィンテック部門が順調に拡大した。

通期の数値予想は開示していない。株式市況の影響を大きく受ける証券サービスを除いた2019年12月期の売上収益は2桁成長を目指している。

リフィニティブが集計したアナリスト16人の営業利益予測の平均値は1037億円となっている。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「楽天」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    京都大学がGW10連休を「無視」か

    川北英隆

  2. 2

    韓国の親日美人議員を北が罵倒

    高英起

  3. 3

    安倍首相による平和賞推薦に疑問

    舛添要一

  4. 4

    辺野古の賛否問う県民投票に疑問

    MAG2 NEWS

  5. 5

    統計不正は森友と同じ忖度行政

    岸本周平

  6. 6

    日本=悪者 韓国のフェイク教育

    NEWSポストセブン

  7. 7

    林修 ブレイク6年目も消えない訳

    文春オンライン

  8. 8

    「ダメ、ゼッタイ。」が生む偏見

    WEDGE Infinity

  9. 9

    コメ生産で日本の技術求める中国

    WEDGE Infinity

  10. 10

    医師と患者で差「完治」の解釈

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。