記事

GDPギャップ変わらず、毎勤統計再集計を受けて再計算=内閣府


[東京 12日 ロイター] - 内閣府は12日、毎月勤労統計調査の再集計ベースをもとに、7─9月期国民所得統計2次速報後でのGDPギャップ(供給力と需要の差)をあらためて計算して発表した。それによると、マイナス0.2%と当初の数値と変わりなかった。潜在成長率についても1.0%で変わらなかった。

また17年のGDPギャップは、暦年・年度ともプラス0.5%で変わらなかった。

*ヘッドラインを修正して再送します。

(中川泉 )

あわせて読みたい

「厚労省の勤労統計不正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室騒動招いた宮内庁の調査不足

    毒蝮三太夫

  2. 2

    不摂生後悔…堀ちえみガンと闘う

    渡邉裕二

  3. 3

    日本の信頼落とす中国パクリ企業

    メディアゴン

  4. 4

    大川長男 脱会原因は清水富美加

    文春オンライン

  5. 5

    日本企業の英国撤退 次は韓国か

    早川忠孝

  6. 6

    24時間営業に固執 コンビニの闇

    猪野 亨

  7. 7

    両陛下と秋篠宮さま 緊迫の90分

    女性自身

  8. 8

    よしのり氏 安倍首相は平和ボケ

    小林よしのり

  9. 9

    全荷物を機内持ち込みにする利点

    内藤忍

  10. 10

    ホンダ イギリス工場撤退の衝撃

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。