記事

日本では「悪夢の民主党政権」と言葉で批判しても、前政権のトップや最高裁長官を逮捕することはない。 - 2月11日のツイート

ルノーの弁護士は日産の内部調査の進め方に重大な懸念を表明。「日本の検察を通じてルノー従業員の聞き取り調査をした際の手法」を問題視する日産宛書簡。ルノーもゴーン批判は強めているが、対日産強硬姿勢は容易には軟化させそうもない。日産は、今後とも仏政府と厳しい交渉をせざるをえないだろう。 https://twitter.com/Le_Figaro/status/1094596886684729344…

2月11日、イラン革命から40年。米国の経済制裁で国民は苦境に。イラン人の友人は薬も手入手できないと嘆く。宗教指導者による統治は必ずしも上手く行っていないが、最高指導者ハメネイ師は諸悪の根源を米国に帰することができる。トランプの中東政策は問題が多く、日欧が連携して掣肘するべきだ。 https://twitter.com/afpfr/status/1094672851028692993…

在韓米軍の2019年の駐留経費負担を前年比8%増の約1兆389億ウォン(約1020億円)とすることで米韓が合意。合意期間を従来の5年から1年に短縮し、毎年圧力をかけることが可能に。米朝首脳会談前の妥協で、これで金正恩に対して在韓米軍縮小カードを使わないはずだが、実際にトランプがどうするか不明だ。

1月31日に追越車線に留まる低速車を取締まれとツイートした。ドイツではアウトバーンに速度制限を入れようとしたが、国民の猛反対で断念。制限のない高速道路は自由の象徴だという。ドイツでは私は時速150kmで走るが、200〜300kmの車に追い抜かれる。皆マナーを守り、追越車線を走る低速車はいない。 https://pic.twitter.com/cJxC7fXifd

ドイツでは素っ裸での運転も可(ただし車外に出たらアウト)。日本では僧衣で運転する僧侶に反則切符。煽り運転、通行帯違反などの取り締まりはきちんと行わないのに、僧衣の運転にケチを付ける。何でも規制すればよいわけではない。だから、自らの責任でマナーを守る運転者が増えないのではないか。

韓国の前最高裁長官が、朴槿恵政権の意向で「徴用工」判決を遅らせたとして職権乱用罪で起訴された。「外交的、国際法的に問題がある」との前長官の主張は間違っていない。日本では「悪夢の民主党政権」と言葉で批判しても、前政権のトップや最高裁長官を逮捕することはない。日本の政治家で良かった。

ハンガリーのオルバン首相は反移民の急先鋒。移民排斥には、ハンガリー人を増やす必要があるとして、今回、4人以上の子だくさん家庭を無税にする方針に。illeberal democracy とナチスのような思想を表明しているが、この家族政策もまたヒトラーそっくりだ。移民問題は現代版ヒトラーを生んでいる。 https://twitter.com/Figaro_Live/status/1094929946114510848…

ドイツのアウトバーンの話を続けると、ヒトラーは失業対策として全国高速道路網を建設。これは1936年のベルリン-マグデブルク間の開通式直前の準備の状況写真。1933年の首相就任時に600万人いた失業者を3年後にはゼロにしたので、国民は圧倒的に支持。トランプの保護主義や移民排斥も失業対策用だ。 https://pic.twitter.com/lUid040Rm5

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小川彩佳アナの竹島発言に疑問

    和田政宗

  2. 2

    夏目アナ 吉本問題でTVに危機感

    水島宏明

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    韓国の不買に動じない日本アニメ

    WEDGE Infinity

  6. 6

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  7. 7

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  8. 8

    紳助氏 会長辞任なら吉本潰れる

    文春オンライン

  9. 9

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  10. 10

    山本太郎氏「皆で政権取ろう」

    山本太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。