記事

ドイツの18年対米黒字は490億ユーロ、減少も依然高水準

[ベルリン 11日 ロイター] - ドイツの2018年対米貿易黒字試算額は約490億ユーロ(553億7000万ドル)と、前年から減少したものの依然として高水準を維持している。ロイターが11日、データを入手した。

ドイツ連邦統計庁の試算によると、2018年の対米輸出は1.5%増の1135億ユーロと過去最高。対米輸入は4%増の646億ユーロ。

同試算では、対米黒字額が17年に比べ、約10億ユーロ減少したことになるが、各国に対する黒字の中では対米黒字額が最も大きく、18年の全体の貿易黒字額(約2280億ユーロ)の5分の1以上を占めている。

2018年の対中輸出は約8%増の930億ユーロ、対中輸入は約4%増の1060億ユーロだった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    政府のデジタル化策は正しいのか

    山田太郎

  8. 8

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  9. 9

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  10. 10

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。