記事

確かに、悪夢のような民主党政権ではあったが、一国の総理の発言としては不穏当だったろう

自民党の党大会における安倍総理の挨拶の原稿をどなたが書かれたのか分からないが、安倍総理の挨拶は明らかに昂ぶり過ぎていて、傲岸不遜に聞こえただろう。
安倍政権の非を棚上げして、かつての民主党政権の非をあげつらうというのは、紳士がやる業ではない。

参議院選挙を目前にして、それだけ自民党総裁としての安倍総理の闘争心が燃え上がっているということだろうが、品はない。
戦いを目前にしているのだから仕方がない、と仰る方もおられるだろうが、心ある方々は苦々しく聞かれていたはずである。

かつて「美しい国、日本」を標榜されていた安倍総理にしては、解せないことである。

安倍総理のスピーチライターが交替してしまったのかしら。
安倍一強政治の弊害がこんなところに現れてきているようである。

安倍総理の闘争心が極めて旺盛であることを、改めて知った。

選挙に勝つためには何でもするつもりだな、と思わせるところがある。

多分、今年の国政選挙は、衆参同日選挙になる。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋被疑者のさん付け報道に怒り

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    なぜ「上級国民」を逮捕しないか

    深澤諭史

  3. 3

    10連休混雑は? 渋滞予報士ズバリ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    池袋暴走 高齢者に甘い日本社会

    猪野 亨

  5. 5

    セブン騒動でコンビニ崩壊危機も

    大関暁夫

  6. 6

    カレー事件 死刑囚長男の違和感

    篠田博之

  7. 7

    田原総一朗氏「元号必要なのか」

    田原総一朗

  8. 8

    党首が無職 パワーワードな政党

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    堺市長辞任 追及せぬ議会の事情

    橋下徹

  10. 10

    富士通45歳リストラは少子化招く

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。