記事

元純烈・友井氏 騒動を謝罪「一から人生をやり直します」


DVや金銭使い込みなど複数の女性トラブルで先月11日に芸能界を引退した歌謡コーラスグループ・純烈の元メンバーの友井雄亮氏(38)が2月9日、グループの公式ブログにて騒動を謝罪した。

『ファンの皆様へ』と題してエントリー。友井氏は「この度は、皆様に大変なる、ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。本当は皆様にお会いして、きちんと謝罪をしたいのですがこのような手紙ですいません」と謝罪した。

つづけて「これまで一生懸命、応援してくださったファンの皆様に、こういった形で裏切った行動をとってしまい何も言わず、皆様の前から居なくなってしまって何度、謝っても許される事ではありません……。友井雄亮からの手紙と聞くだけでも嫌な気分にさせている方もいらっしゃると思います……。今、思えば、いつも自分勝手でした。ファンの皆様の気持ちを何も考えてなかった……。勝手して来て勝手に居なくなる。最低ですね……」と反省をつづった。

「そんな僕を今まで応援してくださって、本当に有難うございました」と感謝し、「これから僕は、そんなダメな自分と向き合い、一から人生をやり直します。最後に皆様と出会えた事を一生忘れません。これからも純烈を宜しくお願いいたします」と決意を誓った。

ブログが更新された翌日の10日にはメンバーの小田井涼平(47)がTBS系『サンデー・ジャポン』に生出演。友井氏と電話で話したことを明かし、「このことに関しては、所属事務所を含めて彼にカウンセリングを受けさせて、自分が本来どういう人間なのか見つめ直すことから始めています」と近況を説明している。

ブログには「自分を見つめて社会復帰してくださいね」「いままで夢を与えてくれてありがとうございました」「ずっと心配してました」といったコメントが300件以上寄せられている。

あわせて読みたい

「アイドル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  2. 2

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  3. 3

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  4. 4

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  6. 6

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  7. 7

    東京マラソンは中止決断が最善手

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  9. 9

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

  10. 10

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。