記事

哀川翔「現役ヤクザ幹部」と2ショット写真にどう答える

 1月31日、哀川翔(57)は、本誌の直撃に困惑した表情でこう答えた。

「この写真は確かに俺だよね。何かのイベントじゃない? 2018年の鹿児島のイベントではないかな。俺はゲストで呼ばれて挨拶したんだ。そのときの楽屋かな。ただ、横に写っているこの人とは全然面識がないです。ファンの人かな」

 哀川といえば、1984年に「一世風靡セピア」のメンバーとしてデビュー。かつては「Vシネマの帝王」ともいわれた。

 現在はNHK大河ドラマにも出演する大物俳優だ。また、釣りや昆虫にも詳しく、その愛されるキャラクターでバラエティ番組もこなす。

 本誌が提示した写真では、哀川がある男性と一緒に納まっていた。そして哀川が言うとおり、楽屋のような場所で撮られていた。この男性が一般のファンなら、ただの記念写真だが、じつはそうではない。この男性を知る人物が、素性を明かした。

「彼は現役の暴力団幹部です。神戸山口組系山健組傘下の団体の組長。この世界に20年以上いる人物で、以前は別の組織にいたこともありました。背中から足にかけて刺青が入っています。

 彼は『数年前に哀川さん主催のゴルフコンペにも参加したことがあった。哀川さんとは親しい間柄で、一緒にご飯を食べることもある』と周囲に話していますよ」(現役ヤクザ幹部)

 哀川と写真に写っていた現役ヤクザ幹部が、哀川と親密な関係にあるかどうかは定かではない。しかしじつはこの幹部は、ほかにも複数の芸能人との写真を撮っていた。

 ある暴力団関係者が語る。

「現役の組関係者が、芸能人やスポーツ選手と写真を撮って、自分の携帯の待ち受け画面などにしたりするケースは確かにある。政治家のパーティに呼ばれることだってあり、2ショットの写真を撮れば、自分を誇示できる」

 哀川の事務所関係者は、憤りをもってこう話す。

「イベントなどの会場で、関係者の方から『ちょっと写真をお願いします』と言われることはよくあります。こうしたやり取りは防ぎようがないでしょ。

 ファンだと思って撮られるしかないんです。その方がどういう人かなんて、見抜けるわけがない。これでは、誰とも写真が撮れなくなってしまいます」

 哀川は2015年に、札幌中央警察署の1日警察署長に任命され、暴力団撲滅を呼びかけるティッシュなどを配布したことがあった。冒頭の直撃のとき、哀川はあらためてこう語っている。

「僕はそういう方とはつき合いがない。本当に知り合いではない。疑問があったら、いつでもいいから来てくれ」

 アニキの答えは明快で、困惑しながらも「神対応」だった。

(週刊FLASH 2019年2月19日号)

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  4. 4

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  5. 5

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  6. 6

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  7. 7

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  8. 8

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  9. 9

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  10. 10

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。