記事

ハンスト元山仁士郎さん応援に芸人村本大輔さんも 辺野古県民投票の行方は(渡瀬夏彦)

1/2
元山さんのハンスト現場前では大勢の市民がサイレントスタンディングを展開。(撮影/渡瀬夏彦)

「辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票」は、2月24日に行なわれる。

「辺野古」県民投票の会が県民投票実施請求のために集めた有効署名は、規程(有権者の50分の1)を遥かに超える9万2848筆。その後、県議会の正式な審議と議決を経て、埋め立てに「賛成」か「反対」かの二者択一による県民投票の実施が決まった。民主主義のルールに則って進められたこの県民投票決定までの経緯には、法的にも瑕疵は皆無だ。

そうであるのに1月21日現在、宜野湾市、宮古島市、石垣市、沖縄市、うるま市、五つの市の自民党系市長たちが県民投票そのものへの「不参加」を表明したままである。ちなみに背後で自民党本部や自民党・比例九州ブロック選出の宮﨑政久衆議院議員が「県民投票ボイコット」の指南役を務めていたことが明らかになっている。

「辺野古」県民投票の会代表・元山仁士郎氏が、この5市長の判断に抗議してハンガーストライキに突入したのは、15日の朝だった。

五つの市にたまたま居住しているというだけで、県民投票に参加する機会そのものが奪われるという理不尽さに憤りを覚える人が多いのは当然だが、木村草太首都大学東京教授ら憲法学者も、明らかに憲法第14条(法の下の平等)違反だと指摘している(「沖縄タイムス+プラス」1月10日付)。このままでは、元山氏(宜野湾市民)も、正当な手続きを経て県民投票実施を決めた沖縄県知事の玉城デニー氏(沖縄市民)も、投票できない、という皮肉な事態になる。

元山氏は水しか飲まずに60時間が経過したところで塩をなめるようにはなったが、体調は急速に悪化し、5日目、105時間が経過したところでドクターストップがかかった。彼は身近な人たちの強い要望を受け入れ、1月19日17時頃、ハンストを終了し、入院した。

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  7. 7

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。