記事

ペイトリオッツがスーパーボウルで勝利、米株への影響は?

1/2

第53回スーパーボウルは、ニュー・イングランド・ペイトリオッツが見事優勝を果たしました。ペイトリオッツの要、トム・ブレイディ選手にとっては6回目のヴィンス・ロンバルディ・トロフィーとなり、クオーターバックとして最多優勝記録を更新しています。41歳と選手としては高齢ながら金字塔を打ち立てた彼は、どのような決断を下すのでしょうか?

市場関係者からすれば、今回の結果は強弱ミックスと言えるでしょう。”スーパーボウル・インディケーター”に基づけば、下落のサインが点灯しました。ナショナル・フットボール・カンファレンス(NFC)に属するチームが制すればその年の米株は上昇、逆にアメリカン・フットボール・カンファレンス(AFC)側のチームであれば米株相場は下落するという、あのアノマリーですね。今年はAFCに属するペイトリオッツが覇者となったため、米株相場にはマイナスです。とはいえ、1968年以降、2018年までのスーパーボウルを51回を数えるなかで”スーパーボウル・インディケーター”の勝率は78%。しかし、直近の過去4年は以下の通りで、4連敗中です。

●2018年
→ニュー・イングランド・ペイトリオッツ(AFC)VS フィラデルフィア・イーグルス(NFC)の試合では、イーグルスが勝利したものの、S&P500は4.4%安。

●2017年
→ニュー・イングランド・ペイトリオッツ(AFC)VS アトランタ・ファルコンズ(NFC)の試合では、ペイトリオッツが勝利したものの、S&P500は21.8%高

●2016年
→デンバー・ブロンコス(AFC) VS  カロライナ・パンサーズ(NFC)の試合では、ブロンコスが勝利したものの、S&P500は12.0%高

●2015年
→ニュー・イングランド・ペイトリオッツ(AFC)VS シアトル・シーホークス(NFC)の試合では、ペイトリオッツが勝利したものの、S&P500は1.4%高

ところが、ペイトリオッツだけでみると話は変わります。実は上記の通り、スーパーボウルでペイトリオッツが勝利すると、米株高を迎えているのですよ。逆に2018年の通り、米株相場が下落するというわけです。ペイトリオッツがNYジャイアンツに惜敗した2008年と言えば金融危機が米国を直撃した年で、S&P500は37%も急落しました。このように、ペイトリオッツの優勝アノマリーだけみれば、今年の米株相場は安泰?

さて、本選以外で例年通り大盛り上がりだったのは、スーパーボウルの試合中に放映されるTV広告です。今年は特に、大人気女性ラッパー、カーディ・Bが登場したペプシのCMが話題を呼びました。



今年はチケットの売れ行きが芳しくなかったとはいえ、スーパーボウルと言えばアメリカ人の3分の1、1億人超が視聴すると言われています。それだけに、各社がこぞって広告を打ち出すため、今年もCM放映料は高騰!スーパーボウルの放映権を獲得したCBSは、30秒のCM広告放映料として510万〜530万ドルを提示したといいます。いかに景気が良いか、物語っていますね。

これだけ高額の放映料ですから、スーパーボウルのTV広告の常連企業が気になったので調べてみました。広告調査会社アドランドによるデータによれば以下の通りで、それぞれの指標から総合的に判断して順位をつけております。

10位 ホンダ
スーパーボウルTV広告放映数:30件
スーパーボウルTV広告放映時間:1,058秒
TV広告を放映したスーパーボウルの回数:18回
インフレ調整済みのスーパーボウル広告費用:8,290万ドル

9位 フェデックス
スーパーボウルTV広告放映数:31件
スーパーボウルTV広告放映時間:1,050秒
TV広告を放映したスーパーボウルの回数:19回
インフレ調整済みのスーパーボウル広告費用:6,620万ドル

8位 ミラー(モルソン・クアーズ)
スーパーボウルTV広告放映数:30件
スーパーボウルTV広告放映時間:886秒
TV広告を放映したスーパーボウルの回数:25回
インフレ調整済みのスーパーボウル広告費用:3,890万ドル

7位 ドッジ(フィアット・クライスラー)
スーパーボウルTV広告放映数:39件
スーパーボウルTV広告放映時間:1,230秒
TV広告を放映したスーパーボウルの回数:18回
インフレ調整済みのスーパーボウル広告費用:8,520万ドル

あわせて読みたい

「スーパーボウル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  4. 4

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  6. 6

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  7. 7

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  8. 8

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  9. 9

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  10. 10

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。