記事

新井浩文の強制性交逮捕は毎度毎度のセカンドレイプ - 石川優実

2/2

女性への差別と同時に、韓国への差別

写真AC

そして、最初に私は新井容疑者の本名を書きました。

今回、いつもよりもセカンドレイプが少なめ…?と、正直感じました。その分、「韓国人」ということへごちゃごちゃ言っている人を多く見かけました。

気軽に呟いているのかもしれませんが、セカンドレイプにしても人種について言うにしても、自分がどれだけ恥ずべきことを口にしているか分かっていますか?表現の自由だとか思っているのかしら。堂々とヘイトするなんて教養がないこと、自分の幼稚さをわざわざ訴えているようなものだと思うけど。

私は悔しいです。こういう人たちが当たり前にいて、ネット上だけでなくたまに身近な仲の良い友達がなんの悪気もなくそんなことを口にして、それを批判すると過激だとかフェミを盾にしてるとか差別の仕返しだとか言われるんです。おかしいでしょう。

私も含めみんな完璧な人間じゃないから、悪気なく差別的発言をしてしまうこと、人を傷つけること、きっとこれからも気をつけていてもしてしまうこと、あるかもしれません。

だけれどそれを「おかしいよ!」と言った人をおかしい扱いするのはやめましょうよ。

綺麗事だとか差別はなくならないとか、そんなことをよく言われるけれど、なくならないと思っているからなくならないんだよ!綺麗でもなんでもなく当たり前のことだよ!と思います。

こうやって色々な事件が起きているんだから適当に消費するんじゃなくて、これをきっかけに自分の中の違和感とか何が差別なのかとか、みんなが向き合うような世の中になればいいな、と思っています。

そして、きっともう、悪いことを隠せる時代じゃないんです。

少しずつだけれど芸能界もちゃんと、変わっていくんじゃないかな、と希望も持っています。

石川優実
グラビアアイドル、女優。
1987年1月1日生まれ。愛知県生まれの岐阜県多治見市育ち。04年、高校3年生の時に名古屋市内でスカウトされ芸能界入り。〝お菓子系アイドル〟として主に〝お菓子系雑誌〟のグラビアで活躍する。美少女グラビア雑誌「クリーム」が行った総選挙で1位を獲得。08年に上京後、事務所を辞め一時、フリーで活動したことがある。14年に映画「女の穴」で映画初主演、16年には「誘惑は嵐の夜に」にも出演している他、イメージビデオは30本以上発売している。現在は、映画や舞台など女優としての活動する傍ら、「#MeToo」運動にも積極的に参加している。

あわせて読みたい

「新井浩文」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「ガイアの夜明け」にねつ造疑惑

    和田政宗

  2. 2

    丸山議員の診断出した医師に憤り

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    コンパクトカーの常識破るMAZDA3

    片山 修

  4. 4

    ミス誘ういきなりステーキの卓上

    かさこ

  5. 5

    トランプ氏の対中政策は正しい

    奥山真司

  6. 6

    HUAWEI 市場から姿消す可能性も

    ロイター

  7. 7

    コンドーム避妊では女性守れない

    週刊金曜日編集部

  8. 8

    巨人上原の遅すぎる引退に違和感

    幻冬舎plus

  9. 9

    茂木氏 丸山議員の診断書を尊重

    キャリコネニュース

  10. 10

    内田樹氏 現代人がウソつく理由

    みんなの介護

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。